ケンタロウ流 肉汁たっぷり!ミートローフ

meatloaf-kentaro2009年12月20日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ
男子ごはん

~ケンタロウ流 肉汁たっぷり!ミートローフ~

ハンバーグのビッグサイズのような、アメリカの家庭料理【ミートローフ】をケンタロウさんが作って紹介してくれました。

成形してオーブンで焼くだけなので、豪華で簡単!クリスマスにぴったりの絶品レシピです★★★

所々のチーズが嬉しいミートローフです!竹串を刺したところから、うま味たっぷりの肉汁が溢れ出ますよ!(^^)!

●ちなみに、ケンタロウさんの【ミートローフ】( 以下とほぼ同じレシピ作ってます) ⇒ 画像多めで見やすいレシピはこちらです。

【ケンタロウ流 肉汁たっぷり!ミートローフ】レシピ


<材料> 
 4人分


牛挽き肉…200g
豚挽き肉…200g
鶏挽き肉…200g

にんじん…1/2本
インゲン…1袋
玉ねぎ…1/2個
セロリ…1/2本
プロセスチーズ…70g
ベーコン…6枚
サラダ油・オリーブ油…各適宜

(付け合わせ)

じゃがいも…4個
クレソン…適宜

(a) 

塩…小さじ1弱
こしょう・ナツメグ…各少々
 
(b) 
パン粉…1カップ
牛乳…1/2カップ
卵…1個

(マヨソース)
おろしにんにく…少々
マヨネーズ…大さじ4
牛乳…大さじ2
和からし…小さじ1/2~1
塩…1つまみ
こしょう…少々


<作り方>

1.付け合わせのじゃがいも(4個)は、芽を取り除き、皮つきのまま4~6等分に切って水に3分さらす。

広告


*ミートローフを作る*

2、玉ねぎ(1/2個)、にんじん(1/2本)は皮をむきみじん切り、セロリ(1/2本)は皮をむき粗めのみじん切りにする。インゲン(1袋)は小口切りにする。チーズ(70g)は7mm角に切る。meatloaf-kentaro3

※プロセスチーズは、液状に溶けずに残っておすすめ

3.bのパン粉(1カップ)、牛乳(1/2カップ)、卵(1個)をすべて混ぜ合わせておく。

4.ボウルに牛挽き肉(200g)、豚挽き肉(200g)、鶏挽き肉(200g)、aの塩(小1弱)、こしょう・ナツメグ(各少々)を合わせ、手でよく混ぜる。さらに3のつなぎを加えて、均一になるまでよく混ぜ合わせる。最後に2の具材を加えてよく混ぜる。meatloaf-kentaro2

※3種類の挽き肉の長所(牛肉は肉々しさ、豚肉は脂の甘さ、鶏肉はさっぱりと)を生かすことで、柔らかくジューシーに仕上がる

5.天板にクッキングシートをしき、サラダ油少々(分量外)をつけた手で4をのせ、かまぼこ形にまとめる。表面にベーコンを3枚ずつはりつける。まわりに1のじゃがいもを並べてオリーブ油(適宜)をかけ、塩を振る。

6.200度に温めたオーブンで5~10分焼き、さらに180度に下げて25分焼く。竹串を刺して血や濁った汁が出てこなければ出来上がり。(途中、じゃがいもは焦げそうになってきたら取り出す)

7.マヨソースのおろしにんにく(少々)、マヨネーズ(大4)、牛乳(大2)、和からし(小1/2~1)、塩(1つまみ)、こしょう(少々)を合わせてよく混ぜる。

8.6を食べやすい大きさに切って器に盛り、こしょうを振る。クレソン(適宜)を添える。7のマヨソースをかける。

 


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓