エッグベネディクト

レシピ エッグベネディクト2014年3月9日(日)

テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

~ホワイトデー料理~

男子ごはんでは、ホワイトデー料理ということで、【エッグベネディクト】を作っていました。

ポーチドエッグを1つはハムと合わせて、もう1つはじゃがいもを揚げ焼きしたハッシュドポテトと合わせた、2種類のエッグベネディクトを紹介していました。

他にも、【トマトクラムチャウダー】や栗原はるみさん直伝の【とろとろプリン】を心平さん流にアレンジしたデザートまで付いて、至れり尽くせりのレシピ(*^_^*)

ホワイトデーに、こんな料理を男性が作ってくれたら、もう最高ですよねーーーっ\(^o^)/

実際に作ってみました!!

<感想>

まずは、主役の【エッグベネディクト】を作ってみました(写真右側)。

そう、主人ではなく自分で作りました・・・(^_^;)

とろとろと流れる卵が、やっぱりいい仕事してますよね。

これだけで、「うまそう!」と主人からも声があがりました。

トッピングのオランデーズソースは、本来は卵黄を使って…となりますが、

この男子ごはんで紹介された心平流は、マヨネーズで作るソースで、とっても簡単!

パパッと作れて、とっても気に入りました(^O^)/

上写真では、見えづらいですが、じゃがいもを炒め焼きしたハッシュドポテトも美味しかったです。

なかなかボリュームのあるランチになって、大満足でした♪

次は、栗原はるみさん直伝の【とろとろプリン】を作りたいと思います(*^_^*)

広告


■■■ 【エッグベネディクト】レシピ ■■■

<材料> 2人分

イングリッシュマフィン2個

ハム4枚

バター適量

パルミジャーノレッジャーノ適量

クレソン・ディル適量

(a)

マヨネーズ大さじ2

レモン汁大さじ1/2

粒マスタード小さじ1/2

小さじ1/4

黒こしょう適量

(ハッシュドポテト)

じゃがいも1個

バター5g

こしょう適量

(ポーチドエッグ)

4個

少々

<作り方> 調理時間20分ほどPT20M /

*ハッシュドポテトを作る*

1.フライパンを熱してバター(5g)を溶かし、皮を剥いて細切りしたじゃがいも(1個)を半量に分けて入れて、それぞれ丸くまとめ木べらで軽く押さえます。
フタをして中火でじっくり両面を焼き、取り出してこしょう(適量)を振ります。

レシピ エッグベネディクト

※じゃがいもは、いも同士がくっつかなくなるので水にさらさず、切ったらすぐに焼きます

*ポーチドエッグを作る*

2.鍋にお湯を沸かして酢(少々)を加え、卵(1個ずつ)をおたまに割り入れてから湯の中に静かに入れます。残り3個も同様にして加え、好みの固さになるまで弱火で茹でます。
茹で上がったら水に入れ、キッチンペーパーに包んで水気をきります。

レシピ エッグベネディクト

広告

※白身が透明から白に変わった時に取り出すことで、黄身がとろりとした状態に仕上がる

*仕上げる*

3.マフィン(2個)は横半分に切ってトースターでこんがりと焼き、切った面にバター(適量)を塗ります。

aのマヨネーズ(大2)、レモン汁(大1/2)、粒マスタード(小1/2)、塩(小1/4)、黒こしょう(適量)を混ぜ合わせます。

レシピ エッグベネディクト

4.1つのマフィンの上に1のハッシュドポテト、2のポーチドエッグ(1個)をのせ、3のaソース、おろしたパルミジャーノ(適量)をかけます。同様にもう1つ作ります。レシピ エッグベネディクト

 

5.もう1つのマフィンにハム(2枚)、ポーチドエッグ(1個)をのせ、3のaソースをかけて刻んだディル(適量)をのせます。同様にもう1つ作ります。

器にそれぞれ1つずつ盛りつけて、クレソン(適量)を添え、【エッグベネディクト】の出来上がり

●私は、ポーチドエッグを2個だけ作りました。
そして、ハッシュドポテトの上にハムものせて、ポーレシピ エッグベネディクトチドエッグの順にのせました(写真左側)。

 
もう1つのマフィン(写真右側)は、ベーコン&ピザ用チーズをのせた【ベーコンチーズマフィン】を作りました(Pascoさんのサイトより)

のせて焼くだけの簡単マフィンレシピで、
オススメです★

(私は、クレソン・ディルを省略。パセリやトマトを使いました)

●男子ごはんを参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓