ねぎしょうがだれの肉団子

レシピ 肉団子
2014年7月13日(日)

テレビ東京

男子ごはん

~ナムルビビン麺&ねぎしょうがだれの肉団子~

男子ごはんでは、中華麺を使った簡単【ナムルビビン麺】と【ねぎしょうがだれの肉団子】を作っていました。

どちらもビールがすすみそう(笑)ササッと作れて、日曜のランチにピッタリ!って感じでした。

■■■ 【ねぎしょうがだれの肉団子】レシピ ■■■

<材料> 2人分(肉団子10~12個くらいかと)

ミニトマト…12個

万能ねぎ…4本

しょうが…1片

ごま油…大さじ1

オイスターソース…大さじ1/2

塩…小さじ1/4

(a)

 豚ひき肉…300g

 薄力粉…大さじ1/2

 塩…小さじ1/3

 こしょう…適量

◆ 実際に作ってみました!! ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★★

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひき肉とミニトマト、万能ねぎで作れて気軽に揃います!

肉団子を揚げずに、焼きあげる点も◎

これは、おすすめ!

料理の詳細、感想はあとがきで♪

 

広告


<作り方> 調理時間20分ほど / 写真:ひき肉260gで8個

*下ごしらえ*

1.ミニトマト(12個)は縦半分に切ります。 万能ねぎ(4本)は小口切りし、しょうが(1片)はみじん切りにしてすり鉢に入れ、ごま油(大1)を加えてなめらかになるまですり、塩(小1/4)を加えます。 レシピ 肉団子

※万能ねぎと生姜をすり鉢ですることで、香り高いタレに仕上がる

広告

*肉団子を作る*

2.ボウルに(a)の豚ひき肉(300g)、薄力粉(大1/2)、塩(小1/3)、こしょう(適量)をよく混ぜ、直径3cmの団子状に丸めて上下を少し平らに潰します。 レシピ 肉団子

3.フライパンを熱して2を並べて蓋をして中火でじっくり、途中何度か返しながら焼きます。 レシピ 肉団子

*仕上げる*

4.ボウルに3の肉団子、1のミニトマトとねぎしょうがだれ、オイスターソース(大1/2)を入れて和えて、【ねぎしょうがだれの肉団子】の出来上がり レシピ 肉団子

レシピ 肉団子

===================

◆◇◆ あとがき ◆◇◆

===================

<作ってみた感想>

肉団子をケチャップでも醤油ベースのあんかけでもない 
味つけで食べるのは、はじめてかも。 
食べるまで味の想像が出来ませんでした。

「なるほど~こういう味なのね」

と言うのが、第一印象。

すり潰し気味のネギと生姜、塩味の効いたごまだれが、新鮮! 

ミニトマトの酸味とジューシーさが、味付けソースにもなる感じで、

口の中をさっぱりさせてくれて、すごくいいです!(^^)!

主人も「これ、うまい!」と、うなずきながら食べてました。

ビールはもちろん、オイスターソースも入るのでご飯にも合います。

肉団子を揚げずに蒸し焼きするところも、嬉しいレシピでした♪

これから暑くなる時期でも、作れそうで助かります。

口臭もさほど気にならない程度で、良かったです。

ちなみに、火の通りをよくするのに、肉だねを潰して焼きますが、
最後には少し膨らんで、ちゃんと丸く焼き上がりました。
なるほど、これも新しい発見になりました(^O^)/

●男子ごはんの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓