ミートソースドリア

meatdoria2009年12月12日(土)
テレビ朝日

二人の食卓
  ~ありがとうのレシピ~

賀集利樹さんが、岡本麗さんのために、寒い季節にピッタリな、熱々のミートソースドリアを作っていました。こんがりチーズと相性抜群のミートソースに、濃厚なクリームソースがからまるダブルソース使いで、美味しかったです(⌒~⌒)

【ミートソースドリア】レシピ

<材料> 4人分  
 
(ミートソース)   
玉ネギ…1/2個 
ニンジン…1/4本 
セロリ…1/4本 
にんにく…1/2片 
干しシイタケ…2個 

牛豚の合い挽き肉…300g
オリーブ油…適量
小麦粉…大さじ1/2

赤ワイン…150ml 
トマトの缶詰…250g 
チキンブイヨン(市販)…300ml 
ローリエ…1枚 
   
(クリームソース) 
長ネギ…2本 
バター…30g 
チキンブイヨン(市販)…150ml 
生クリーム…350ml 
   
バター(耐熱皿用)…適量 
ご飯…適量 
バジル…8枚 
ピザ用チーズ…200g 
パルメザンチーズ…30g 
塩・こしょう…適量

<作り方>

*ミートソースを作る*
1.ミートソースの野菜(タマネギ、ニンジン、セロリ、ニンニク)干しシイタケ(戻したもの)をフードプロセッサーにかけてみじん切りにする。

広告

2.フライパンにオリーブ油を入れて熱し、1を色づくまで炒める。合い挽き肉を加え入れて、強火でしっかり炒めたら、小麦粉を加える。

3.2のフライパンに赤ワインを加え、トマトの缶詰、チキンブイヨン、ローリエを加えて20~30分トロミが出るまで中火で煮込む。塩・こしょうで味を調えてミートソースの完成。
(トマト缶は、ホールタイプを手で潰して私は使用しました)meatdoria1

*クリームソースを作る*
4.長ネギを2cmの長さに斜め切りし、バターで中火で炒めて、ひたひたになるまでチキンブイヨンを加える。ネギが軟らかくなれば、生クリームを加えて中火でトロミが出るまで煮込む。塩・こしょうで味を調えてクリームソースの完成

*仕上げ*meatdoria2
5.耐熱皿にバターを塗り、ご飯を中央をくぼませるように盛る。真ん中に3のミートソースを流し、上から4のクリームソース、バジルをのせ、チーズをふってオーブンレンジのグラタンモード(強)に入れて焼く。(200度のオーブンで20~30分程度、焼き色がつくまで)
※ご飯がベチャベチャにならないよう、ミートソースを直接かけないアイデア

時間のかかる「ミートソース」も、FPを使って手間を省いたり、煮込んでる間に「クリームソース」を作ったりできるので、思ったより面倒でなく良かったです。小麦粉を使わないクリームソースも失敗なく安心です★★★


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓