鶏煮込みそば

torinikomisoba2010年2月12日(金)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

 テーマ”あつあつメニュー”

寒い日には鍋に限る~!中華生麺がない場合、焼きそば用の蒸し麺で代用可能というので、早速、【鶏煮込みそば】作って温まりました~。

スープは、干しシイタケと干しエビ、鶏肉からのいいダシが出ていて、美味しかったです(⌒~⌒) が、麺がのびた感じで、イマイチでした・・・(;一_一)  麺はやっぱりコシが無いとダメですねぇ

【鶏煮込みそば】レシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓


【鶏煮込みそば 】レシピ 
 
<材料> 
4人分
 
鶏もも肉…1と1/2枚
干しシイタケ…4枚
豆モヤシ…200g
干しエビ…15g
ショウガ…10g
長ネギ…1本
ホウレン草…100g
中華生麺…400g

スープ(A)  
水…1.6リットル
酒…1/4カップ
塩…大さじ1と1/2
コショウ…適量
ゴマ油…小さじ2

<作り方>

1.鶏もも肉は半分に切って1cm幅に切る。
 
2.水で戻した干しシイタケは1cm幅に切り、豆モヤシは根を切り、長ネギは縦半分の斜め2cm幅に切り、ホウレン草は5cm長さに切り、ショウガは細切りにする。

3.土鍋にスープAの水、酒を沸かし、鶏肉、干しシイタケ、豆モヤシ、干しエビ、ショウガを入れて沸騰させ、アクを取って蓋をし、中火で10分煮込む。

4.中華生麺をゆで、水で洗って水気をきる。
※中華生麺は水で洗ってぬめりを取り、もみ洗いする。 (焼きそば用の蒸し麺の場合も)
 
5.3の鍋に塩、コショウで味をつけて4の麺を加え、麺が温まったら、長ネギとホウレン草を加えて火を通し、ゴマ油で仕上げる。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓