鶏の甘辛ソース

tori-amakara2010年10月12日(火)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング
  
 テーマ”お弁当のおかず”
 
クミンパウダーを仕上げにかけて香りゆたか、鶏のから揚げよりも大人の味で、本格的な中華!って感じのおかずでした。

メインのおかずはもちろん、お弁当のおかずにも重宝しそうなひと品です。

皮がカリッとなるまで、しっかり揚げて、美味しい!のですが、この見た目は「酢豚」を連想します。

作って分かってても食べた時に「鶏か・・・」と少しガッカリ?もしました。 噛みごたえのある豚肉を想像するからでしょうかねぇ~(^_^;)

 
【鶏の甘辛ソース】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
↓  ↓

広告


【鶏の甘辛ソース】レシピ

<材料> 4人分

鶏もも肉・・・2枚(600g)
クミンパウダー・・・適量
油・・・適量
揚げ油・・・適量

鶏肉の下味(A)  
塩・・・小さじ2/3
コショウ・・・適量
酒・・・大さじ2
水・・・大さじ4
カタクリ粉・・・大さじ8

味つけ調味料(B) 
 
豆板醤・・・小さじ2/3
ハチミツ・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ5
酢・・・大さじ2
ショウガ(みじん切り)・・・小さじ2
 

広告

<作り方>

1.鶏もも肉は筋を切り、身の厚い部分を開いて2~3cm角tori-amakara1に切り、鶏肉の下味(A)の塩、コショウ、酒、水を加えてよく混ぜ、カタクリ粉で下味をつける。
●衣は、肉を持ち上げても、なかなか落ちないくらいを目安に。とのことでした(写真右)

2.味つけ調味料(B)の豆板醤、ハチミツ、砂糖、しょうゆ、酢、ショウガのみじん切りを合わせる。

3.鍋に揚げ油を160度に熱し、1の鶏肉を入れて強火にして表面がカリッとするまで揚げて取り出す。
※鶏肉は皮が色づき、カリッとなるまで揚げるtori-amakara2

4.鍋に油(小さじ2)を熱し、2を煮立て、3の鶏肉を戻し入れて強火で煮つめながらからめ、クミンパウダーをふって器に盛る。
※クミンパウダーは仕上げにかけて、香りを生かす


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓