鶏の巾着煮

レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング2013年11月28日(木)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”豆腐・厚揚げ・油揚げ”

今日の上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、”豆腐・厚揚げ・油揚げ”ということで、【鶏の巾着煮】を紹介していました。

正方形のうす揚げに、鶏のひき肉やしめじ、ぎんなんの入った巾着煮です。お餅も入って、充実の巾着です♪

実際に作ってみました!!

お餅のもちーとした食感やぎんなんが顔を出して、変化のある巾着で飽きません。付け合わせの水菜も、シャキッと加熱後も食感があって、いいですね(^_-)-☆

たっぷりの煮汁で、巾着が形よく煮る事が出来ました(^O^)/ ちなみに、私は普通の長方形の油揚げで作りました。正方形になるよう少し切った油揚げで、大丈夫のようです。

広告


【鶏の巾着煮】レシピ

<材料> 2人分(4個分)

油揚げ(すし揚げ)4枚
鶏ひき肉150g
切りもち20g
ぎんなんの水煮8個
しめじ50g
1個
水菜50g
おろししょうが10g
適量
黒こしょう適量

(煮汁)
だし400ml
砂糖大さじ1と1/2
みりん大さじ2
しょうゆ大さじ2と2/3

広告

<作り方> 調理時間30分ほどPT30M


レシピ 巾着煮1.油揚げ(4枚)は熱湯で1分ほどゆでて油を抜き、ザルに上げてペーパータオルに挟んで余分な水分を取り除き、一辺を切って袋状に開き、切り端は細かく刻みます。

●すし揚げとは、正方形のうす揚げのこと。普通の長方形の油揚げでも可。とのことです。 

※油揚げは熱湯に通して余分な油を抜く

レシピ 巾着煮2.切りもち(20g)は1cm角に切り、しめじ(50g)は1cm長さに切り、水菜(50g)は3cm長さに切ります。 

レシピ 巾着煮3.ボウルに鶏ひき肉(150g)、塩(適量)、黒こしょう(適量)をして粘りが出るまで練り、溶き卵(1個)を加えて更によく混ぜ、1の刻んだ切れ端の油揚げ、しめじを加えて混ぜ合わせます。 

レシピ 巾着煮4.袋状の油揚げに3、切りもち、ぎんなん(1袋に2個ずつ)を入れ、口を爪楊枝で止めます。 

※油揚げの底までしっかり生地を詰める

レシピ 巾着煮5.鍋に煮汁のだし(400ml)、砂糖(大1と1/2)、みりん(大2)、しょうゆ(大2と2/3)を加えてひと煮立ちさせ、4を加えて落とし蓋をし、中火で15分煮ます。 

レシピ 巾着煮6.5に水菜を加えてサッと火を通して、巾着と一緒に器に盛り、煮汁をかけておろししょうが(10g)をのせて、【鶏の巾着煮】の出来上がり 

●上沼恵美子のおしゃべりクッキングの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓