鶏とにんにくのパスタ

レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング2014年5月22日(木)

テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”簡単スピードメニュー”

上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは”簡単スピードメニュー”ということで、【鶏とにんにくのパスタ】を紹介していました。

鶏とにんにくのパスタという名前から、長めのスパゲッティを想像したら、ペンネを使ったショートパスタのレシピです。

鶏肉はひと目で分かりますが、ニンニクは・・・?火を通してからすり潰すところがポイントになります。

実際に作ってみました!!

<感想>

いつも早茹でペンネを使ってました。

今回、はじめて正規のペンネを購入。

茹で時間が11分と、結構しっかり茹でるんですねぇ。

その分、長めのパスタよりも噛み応えがあっていいです!

音やソースの飛び散りも気にすることなく、サクサクと食べられるし!(^^)!

すり潰したニンニクも効いてて、味のポイント!

これは、簡単スピードメニューながらもオススメのパスタレシピでした♪

広告


■■■ 【鶏とにんにくのパスタ】レシピ ■■■

<材料> 2人分

ペンネ160g

鶏もも肉(皮なし)1枚(200g)

にんにく1片

バージンオリーブ油大さじ2

しめじ100g

白ワイン大さじ2

トマトの水煮(カットタイプ)200g

パルメザンチーズ(粉)大さじ2

適量

こしょう適量

<作り方> 調理時間20分ほどPT20M / 写真:半量

広告

1.熱湯に約1%の塩を加え、ペンネ(160g)をゆでます。

2.鶏もも肉(1枚200g)は2cm角に切り、にんにく(1片)は芽を取って叩き、しめじ(100g)はほぐします。 レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

3.フライパンでにんにくとバージンオリーブ油(大2)を弱火で熱し、色づいたら取り出して包丁の腹でペースト状にします。 レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

※にんにくはゆっくり火を通してやわらかくする

レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

4.鶏肉に塩、こしょう(各適量)をし、3のフライパンで強火で炒めます。

※鶏もも肉は強火でサッと火を通す

5.鶏肉の表面が白っぽくなったらしめじを加えて炒め、塩、こしょう(各適量)をし、火を止めて白ワイン(大2)を加えてアルコール分をとばし、トマトの水煮(200g)を加えて弱火で3分煮ます。 
レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

6.5にペンネ、にんにくのペーストを加えて和え、火を止めてパルメザンチーズ(大2)を混ぜ、塩、こしょう(各適量)で味を調え、器に盛って、【鶏とにんにくのパスタ】の出来上が レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

(私は、パセリを散らしました)

●上沼恵美子のおしゃべりクッキングの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓