鶏となすの南蛮煮

レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング2014年5月19日(月)

テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”簡単スピードメニュー”

上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、”簡単スピードメニュー”ということで、【鶏となすの南蛮煮】を紹介していました。

お酢のさっぱりとした中に赤唐辛子と生姜の辛みが効いた一品。これから暑くなる季節にピッタリ!

簡単スピードメニューで作れて、メインのおかずとなってくれるお助けレシピです。

実際に作ってみました!!

<感想>

短時間煮るだけなので、鶏肉がやわらかいです。

仕上げのとろみで、具材に煮汁が絡んでご飯に合います。

酸味の苦手な主人用に、我が家ではお酢を半分に減らして作りました。

それでも、サッパリとした味付けで夏向き!

ざるうどんや素麺などと合わせても良さそう。と思いました♪

広告


■■■ 【鶏となすの南蛮煮】レシピ ■■■

<材料> 2人分

鶏もも肉1枚

なす1本

エリンギ1本

しょうが(せん切り)15g

赤唐辛子1本

青ねぎ1本

水溶き片栗粉適量

適量

広告

(煮汁)

だし300ml

砂糖大さじ1

みりん大さじ1

しょうゆ大さじ3

大さじ4

<作り方> 調理時間15分ほどPT15M / 写真:半量の1人分(酢はさらに減量)

1.鶏もも肉(1枚)は筋を切って1cm厚さのそぎ切りにします。なす(1本)の表面に斜めに細かく切り込みを入れて5cm長さのくし形に切り、エリンギ(1本)は4cm長さのくし形に切り、赤唐辛子(1本)は種を取り除き、青ねぎ(1本)は小口切りにします。 レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

2.鍋に油(適量)を熱し、赤唐辛子、しょうがのせん切り(15g)を加えて中火で炒めて香りを出し、鶏肉、なす、エリンギを加えて炒め、煮汁レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキングのだし(300ml)、砂糖(大1)、みりん(大1)、しょうゆ(大3)、酢(大4)を加え、落とし蓋をして5分煮ます。

※具材は煮る前に一度炒めるとコクが出る

レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

※煮汁に酢を加えてさっぱりと仕上げる

3.2に水溶き片栗粉(適量)でとろみをつけ、器に盛り、青ねぎをのせて、【鶏となすの南蛮煮】の出来上が

●上沼恵美子のおしゃべりクッキングの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓