高菜と豚肉の炒めもの




2012年8月22日(水)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”簡単スピードメニュー”

おしゃべりクッキングでは、ご飯に合いそうな【高菜と豚肉の炒めもの】を紹介していました。

「発酵した高菜漬けの風味と赤唐辛子の辛さがいい。」と上沼恵美子さん。私は頂戴した「野沢菜漬け」を使って作ってみました。

辛味が苦手な主人には、さほど辛くなく、野沢菜代用はちょうど良かったようです。見た目、薄味に見えますが、漬けものからの塩っ気でしっかりして、ご飯にぴったり!

あっという間に作れるメインのひと品で、助かりました♪

【高菜と豚肉の炒めもの】レシピ

<材料> 2人分
    
豚ロース肉(薄切り)…200g
いんげん(冷凍)…50g
高菜漬け…40g
長ねぎ…1/3本
しょうが(薄切り)…5g
赤唐辛子(輪切り)…2~3本
酒…小さじ2
しょうゆ…小さじ2/3~1
塩・こしょう…各適量
油…適量

広告

【高菜と豚肉の炒めもの】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方> 写真:1/2の1人分

1.高菜漬けは7~8mm角に切り、いんげんは解凍して半分に切り、長ねぎは1cm幅に切ります。

(私は、野沢菜漬けを使用)

2.豚ロース肉は5~6cm長さに切り、塩、こしょうで下味をつけます。

3.鍋に油を熱し、豚肉を並べて強火で焼き、半分ほど火が通ったら赤唐辛子を加え、混ぜながら更に炒めます。

※豚肉に火を通しながら、赤唐辛子の辛みを移す。

4.肉に火が通ったら、高菜漬け、長ねぎ、しょうがを加えて炒めて香りを出します。

※高菜漬けを加えたら、強火で炒めて香りを出す。

5.いんげんを加えて炒め合わせ、酒、しょうゆを加えて味を調え【高菜と豚肉の炒めもの】の出来上がり 


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓