豚肉の利休煮

レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング2014年2月24日(月)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”豚肉で元気!”
ゲスト:杉山愛さん

今日の上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、”豚肉で元気!”ということで、【豚肉の利休煮】を紹介していました。

利休煮とは、ごまを入れた煮物のことをいうそうで、今回は豚肉のほかに厚揚げとなすを煮ています。

「ごまの香りがいい!」とゲストの杉山愛さんも、納得のおいしさの利休煮です。

実際に作ってみました!!

<感想>
ごまの香りがいいのはもちろん、やさしい味付けで美味しいですー(*^_^*)

スピード簡単メニューかと思うほど、パパッと作れました。
それでいて、厚揚げやナスに味が染みてて、ご飯がすすみます!

片栗粉をまぶした豚肉も、とろーんとトロミがついて、口あたり良く煮汁も絡んでいいです。
でも、私は間違えて薄力粉をまぶしたことに、今、気が付きました\(◎o◎)/!
帰宅が遅くなって、慌てて失敗しました(>_<)
にも関わらず、主人にも好評でなにより(汗)

レシピ通り片栗粉を使ったら、全体的にもう少しトロミがついて、
もっとごまを余すことなく食べられたのかもしれません(^_-)-☆

広告


■■■ 【豚肉の利休煮】レシピ ■■■

<材料> 2人分

豚ロース肉(薄切り)150g
厚揚げ1個(140g)
なす1本
青ねぎ(小口切り)1本
いりごま(白)大さじ3
片栗粉適量
適量

広告

(煮汁)
だし400ml
みりん大さじ2と2/3
砂糖大さじ1/2
しょうゆ大さじ2と2/3

<作り方> 調理時間15分ほどPT15M / 写真:豚肉は若干少なめ。煮汁は半量。


1.豚ロース肉(150g)は半分に切り、薄く片栗粉(適量)をまぶします。 レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

(私は、豚ロース肉に代わって豚バラ肉を使いました) 

●写真:間違えて薄力粉をまぶしてますm(__)m

※豚肉に片栗粉をまぶすことで、豚肉の旨みを閉じ込め、口あたりも良い

2.厚揚げ(1個140g)はペーパータオルで挟んで余分な油を取り除き、一口大に切ります。 なす(1本)は縦半分に切り、皮目に切り込みを入れて一口大に切ります。 レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
 

3.鍋に油(適量)を熱し、なすを中火で炒め、煮汁のだし(400ml)、みりん(大2と2/3)、砂糖(大1/2)、しょうゆ(大2と2/3)、厚揚げを加えて煮立て、落とし蓋をして4分煮ます。 レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
 

レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
(煮汁は、半量で足りました)

4.いりごま(大3)は細かく刻みます。 レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
 

※いりごまは細かく刻んで香りを出す

5.3に豚肉を加えてサッと火を通し、4のごまを加えて器に盛り、小口切りした青ねぎ(1本)を散らして、【豚肉の利休煮】の出来上がり レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
 

●上沼恵美子のおしゃべりクッキングの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓