豚肉と玉ねぎの炒めもの

上沼恵美子のおしゃべりクッキングの豚肉と玉ねぎの炒めもの

2014年10月21日(火)

テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ“スピード簡単メニュー”

ゲスト:小島 よしおさん

“スピード簡単メニュー”ということで、【豚肉と玉ねぎの炒めもの】を紹介していました。

豚肉と玉ねぎ、青ネギだけの食材で、メインになるおかずです。

< 実際に作ってみました!! >

サッと作れて、醤油ベースの味付けが間違いない!

ご飯がすすむ味付けで、美味しい(*^。^*)

ちょっとまぶした片栗粉で、豚肉にも味が絡んで、
色味が薄いように見えますが、味は結構しっかりついてます。

薄切り肉でなく、しょうが焼用の豚肉を使うので、
食べ応えもあってよかったです!(^^)!

◆◇◆ 【豚肉と玉ねぎの炒めもの】  ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★★

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━
調味料も特別なものを使わずに、

少ない食材で作れていいです!
【豚肉と玉ねぎの炒めもの】 のレシピは続きです♪

 

広告


■■■ 【豚肉と玉ねぎの炒めもの】レシピ ■■■

<材料> 2人分

豚ロース肉(しょうが焼き用)…150g

玉ねぎ…1個

青ねぎ…2本

油…適量

(豚肉の下味)
酒…大さじ1

塩…小さじ1/4

しょうゆ…小さじ1/4

こしょう…適量

片栗粉…小さじ2

(合わせ調味料)
酒…大さじ1

しょうゆ…大さじ1

砂糖…小さじ1/4

酢…小さじ1/2

広告

こしょう…適量

ごま油…小さじ1/2

<作り方>  写真:レシピの半量

1、豚ロース肉(しょうが焼き用 150g)は3~4mm幅の細切りにします。 ボウルに酒(大1)、塩(小1/4)、しょうゆ(小1/4)、こしょう(適量)、片栗粉(小2)を合わせ、豚肉を加えて下味をつけます。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの豚肉と玉ねぎの炒めもの

※下味の調味料を合わせて豚肉を加えます。

 

2、玉ねぎ(1個)は縦半分に切って繊維に逆らって5mm幅に切り、青ねぎ(2本)は4mm幅の斜め切りにします。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの豚肉と玉ねぎの炒めもの

 (私は、青ネギに代わって長ネギの青い部分を使用です) 

3、合わせ調味料の酒(大1)、しょうゆ(大1)、砂糖(小1/4)、酢(小1/2)、こしょう(適量)、ごま油(小1/2 )を合わせます。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの豚肉と玉ねぎの炒めもの

 

4、鍋に油(適量)を熱し、豚肉を中火で炒め、玉ねぎを加えて強火で炒めます。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの豚肉と玉ねぎの炒めもの

5、4の合わせ調味料を加えて炒め、青ねぎを加えて手早く炒め合わせます。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの豚肉と玉ねぎの炒めもの

※玉ねぎが透き通ってきたら、合わせ調味料を入れます。

6、器に盛り、【豚肉と玉ねぎの炒めもの】出来上がり。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの豚肉と玉ねぎの炒めもの

●上沼恵美子のおしゃべりクッキングの放送を参考に作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓