豚ばら肉とピーマンの炒めもの




2013年1月23日(水)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”簡単スピードメニュー”

上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、”簡単スピードメニュー”ということで、【豚ばら肉とピーマンの炒めもの】を紹介していました。

食材が気軽に揃うレシピで、火の通りもあっという間そう!早速、私も作ってみました。が、豆鼓醤(トウチージャン)が我が家には、なかった\(◎o◎)/! 

急きょ、「テンメンジャン」を使って、見た目それっぽい仕上がりには出来ましたが(^_^;)。甘辛でご飯がすすむ味付けと評判もよく、よかったですぅ(*^。^*)

レシピ通り「青ネギ」を使ったら、もっとピーマンと同様に、食感が良かったのかなぁと思います(私は、小ねぎを使用しました。クタッとニラのようでした)。

【豚ばら肉とピーマンの炒めもの】レシピ

<材料> 2人分
    
豚バラ肉(薄切り)…200g
ピーマン…2個
青ねぎ…1本
にんにく(薄切り)…1片

豆板醤(トウバンジャン)…小さじ1と1/2
豆鼓醤(トウチージャン)…小さじ1
油…適量

広告

(炒め調味料)
酒…小さじ2
しょうゆ…小さじ2
砂糖…小さじ1/2

【豚ばら肉とピーマンの炒めもの】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方> 写真:1人分

1.豚バラ肉(200g)は10cm長さに切ります。

ピーマン(2個)は4mm幅の細切りにし(繊維に垂直)、青ねぎ(1本)は斜めに4~5mm幅に切ります。 

(私は小ネギを代用)

2.鍋に油(適量)を熱し、豚肉の油を出すように中火でじっくり焼き、肉を端に寄せて鍋に溜まった油でにんにく(1片)の薄切りを弱火で色づくまで炒めます。

豆板醤(小1と1/2)、豆鼓醤(小1)を炒め、油が赤くなったら全体を炒め合わせます。 
 

※豚肉は中火で香ばしく焼いて油を出し、豚肉から出た油でにんにくを炒める。

3.2にピーマン(2個)を加えて強火で炒め、炒め調味料の酒(小2)、しょうゆ(小2)、砂糖(小1/2)で調味し、青ねぎを炒め合わせ、器に盛って【豚ばら肉とピーマンの炒めもの】の出来上がり


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓