牛肉のピラフ カレー風味

上沼恵美子のおしゃべりクッキングの牛肉のピラフ カレー風味 
2014年11月25日(火)

テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング
テーマ“ごはん料理”

ゲスト:布川 敏和さん

ピラフを炊飯器で作る【牛肉のピラフ カレー風味】を上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは紹介していました。

お米を洗わずに、バターで炒めて炊飯器で炊くだけ!パラパラに仕上がって、手軽にピラフが作れます。と魅力的な一品で・・・。

< 実際に作ってみました!! >

トッピングの牛肉の方だけを味見した時は、
ん?薄いかな?と思いましたが、
ご飯(ピラフ)と合わせたら、ちょうどよくおいしい(^O^)/

使うお米の品種にもよるかと思いますが、
我が家の(ゆめぴりか)では、ちょっと水分が多く感じられました。

でも、ブイヨンがよくしみて、ご飯がいい味です!
それなりにパラパラと炊きあがってもいます。

◆◇◆ 【牛肉のピラフ カレー風味】 ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★★

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

炊飯器で作れるので、失敗なくいいです。
トッピングの牛肉の方は、サッとすぐ火が通るので、
簡単スピードメニューでもあって良かったです(^^♪

【牛肉のピラフ カレー風味】のレシピは続きです♪

広告


■■■ 【牛肉のピラフ カレー風味】レシピ ■■■

<材料> 2人分

(ピラフ)
米…1.5カップ

バター…15g

ブイヨン…450ml

塩…小さじ1

(トッピング)
牛肉(切り落とし)…80g

玉ねぎ…50g

パプリカ(赤)…50g

アスパラガス…2本

広告

にんにく…1/2片

パセリ(みじん切り)…小さじ1 

(調味料)
カレー粉…小さじ1

塩…適量

こしょう…適量

油…適量

<作り方>

1、アスパラガス(2本)は5mm幅に切り、玉ねぎ(50g)とパプリカ(赤 50g)は5mm角に切り、にんにく(1/2片)はみじん切りにします。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの牛肉のピラフ カレー風味

(私は、アスパラガスに代わってピーマンを使用しました)

 

2、フライパンにバター(15g)を熱し、洗っていない米(1.5カップ)を強火で熱くなるまで炒めます。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの牛肉のピラフ カレー風味

※米が熱くなるまで強火で炒めます。

炊飯器に入れて冷たいブイヨン(450ml)、分量の塩(小1)、こしょう(適量)を加えて炊きます。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの牛肉のピラフ カレー風味

 

3、フライパンに油(適量)を熱し、牛肉(切り落とし 80g)を強火でサッと炒め、玉ねぎ、パプリカ、アスパラガス、にんにくを加えて炒めます。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの牛肉のピラフ カレー風味

※野菜は強火で炒めて食感を残す。

塩、こしょう(各適量)をし、カレー粉(小1)、パセリ(みじん切り 小1)を加えて軽く炒めて加えます。上沼恵美子のおしゃべりクッキングの牛肉のピラフ カレー風味 

4、ピラフを器に盛り、(3)をのせて、【牛肉のピラフ カレー風味】の出来上がり。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの牛肉のピラフ カレー風味

●上沼恵美子のおしゃべりクッキングの放送を参考に作ってみました。 
 


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓