焼肉の炊き込みご飯

gyunikutakikomi2009年11月23日(月)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

ゲスト:吉岡美穂さん

テーマ”調味料の活用法”

牛肉を焼いてから、お米と一緒に炊き込む、香ばしい炊き込みご飯です。ボリュームがあるひと品で、おにぎりやお弁当にもおすすめです★★★味付けも「めんつゆ」と「焼肉のたれ」だけ!と、とっても簡単で嬉しいレシピです。

【焼肉の炊き込みご飯 】レシピ 
 
<材料> 4人分
 
牛肉(切り落とし)…200g
 焼肉のたれ…大さじ4

シメジ…150g (お好みのキノコで大丈夫)
ニンジン…1/4本

めんつゆ(ストレート)…1と1/2カップ
水…2カップ

青ネギ(小口切り)…4本
米…3合

広告

七味唐辛子…適量
油…適量

<作り方>
 
1.牛肉に焼肉のたれをまぶして5分置く。
※味をなじませる

2.シメジは小さくほぐし、ニンジンは1cm幅、3cm長さの短冊切りにする。
 
3.ボウルにめんつゆと水を合わせ、炊飯器の洗い米に加える。gyunikutakikomi1

4.フライパンに油を熱して1の牛肉を焼き、2のシメジ、ニンジンをしんなりするまで炒め、3に加えて炊く。
※牛肉は香ばしく焼き、炊き込んでご飯にコクをつける。

5.炊きあがった4に、青ネギを混ぜて器に盛り、七味唐辛子をふって完成!

 
「めんつゆの偉力はすごい。」と上沼恵美子さんも、焼肉のたれとめんつゆの新しい味に驚いていました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓