春菊の春巻き

syungikuharumaki2010年2月17日(水)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

”緑の野菜を食べよう” というテーマから、なんと春菊を春巻きの皮に巻いて、たっぷり食べるレシピを紹介していました

砂糖で春菊がほんのり甘く、食べやすかったです。スキヤキで食べるだけの春菊のおかずが増えました!ザクザク切るだけで簡単です★★★

【春菊の春巻き】レシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓


【春菊の春巻き】レシピ 
 
<材料>
 4人分
 
シュンギク…200g
むきエビ…300g
春巻きの皮…16枚
塩…適量
カタクリ粉…適量
揚げ油…適量

エビの下味(A)  
塩…小さじ1/2
コショウ…適量
砂糖…小さじ1/3
酒…大さじ1
カタクリ粉…大さじ1

のり(B)  
小麦粉…大さじ5
水…大さじ3
 

<作り方>
 
1.シュンギクは1cm幅に刻む。
 
2.エビは背ワタを取って塩、カタクリ粉、水(少量)でもみ、水で洗って水気を取り、1cm角に切る。

3.2をボウルに入れて、エビの下味Aの塩、コショウ、砂糖、酒、カタクリ粉で下味をつけ、1のシュンギクを混ぜて16等分する。
※砂糖でシュンギクの苦みを和らげる

4.のりBの小麦粉と水を合わせる。
 
5.春巻きの皮に3の具をのせて包み、巻き終わりを4ののりで止め、170度の揚げ油で揚げ、取り出す前に温度を上げ、器に盛る。
※徐々に温度を上げて、春巻きの揚げ色を均一にする

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓