年越し天ぷらそば

ebitensoba2009年12月28日(月)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

1年の締めくくりに年越しそばを・・・とエビの天ぷらを揚げてみることにしました。上沼恵美子さんのお料理番組・おしゃべりクッキングで、まっすぐにエビを揚げるコツを紹介していたので、ポイントをおさえてチャレンジしてみました。いちおう、エビ以外についてもレシピをあげておきます。

【年越し天ぷらそば】レシピ 
 
<材料> 4人分

ソバ…4玉
エビ…8匹
のり…1枚
焼きカマボコ…1/3本
長ネギ(小口切り)…1本
七味トウガラシ…適量
小麦粉…適量
揚げ油…適量
塩…適量

☆だし(A)  
水…2リットル
昆布…20g
カツオ節…40g
雑節…20g

☆天ぷら衣(B)  
卵黄…1個
冷水…1カップ
小麦粉…120g
カタクリ粉…20g

☆かけだし(C)  
だし…1.4リットル
みりん…大さじ2
砂糖…大さじ1
塩…小さじ1
薄口しょうゆ…2/5カップ
  

<作り方>

広告

1.鍋にだしAの水、昆布を入れて中火弱で10分熱し、沸騰しかかったら昆布を取り出し、軽く煮立ててカツオ節と雑節を加えて火を弱め、アクを取りながら8分煮て、ペーパータオルで漉す。
 
2.1をかけだしCの分量に量り、みりん、砂糖、塩、薄口しょうゆを合わせて煮立て、湯気が上がるくらいの火加減で10分煮る。
※弱火で10分煮て、味をなじませる。ebitensoba1

3.エビは殻と背ワタを取って塩水で洗って水気をふき、尾の先を切り、腹側に5ヶ所切り込みを入れ、指で押さえてまっすぐに伸ばす。
※指にのせて、エビが反対に反るくらいを目安にすると良いそうです(まさしくエビゾリです!!)
 
ebitensoba24.ボウルに天ぷら衣Bの冷水、卵黄を入れて混ぜ、ザルで小麦粉とカタクリ粉をふるって加え、サックリと混ぜ、小麦粉をまぶしたエビにつけ、170度の揚げ油で揚げる。のりも半分に衣をつけて揚げる。

5.ソバはゆでて温め、器に入れて2をかけ、エビとのりの天ぷら、焼きカマボコ、長ネギの小口切りを盛り、七味トウガラシを添える
※天ぷら衣の水と小麦粉は、冷やして粘りが出ないように 
 

はじめて、えびがまっすぐに揚がりました!!「ブチブチッ」と音が聞こえるほどです!思った以上に切り込みを入れて良いようです★★★


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓