八丁みそのビーフシチュー

レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング ビーフシチュー 2013年10月16日(水)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”みそを生かして”
ゲスト:草野仁さん

上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、洋食の大人気レシピ【ビーフシチュー】を紹介していました。

今回は、味のポイントに八丁味噌を使った【八丁みそのビーフシチュー】です。薄切り肉を使って時間短縮レシピでもあります。温泉卵ものせて、魅力度アップです!(^^)! 

実際に作ってみましたが・・・

八丁味噌が無い(*_*) スーパー2軒探して手に入りませんでした。そのため、合わせ味噌で作りました。煮込む間に味噌の存在が薄れましたが、ご飯に合います!!レシピ通り八丁味噌で作ったら、もう少し風味も楽しめたのかもしれませんね(^_-)-☆

そして、放送では我が家の2倍ほど太めの牛肉巻きでした。煮込み時間をやや短縮してみました。加熱してより細巻きになった牛肉ですが、思ったよりやわらかかったです!(^^)! 温泉卵もトッピングすることで「ごちそう感」が出たひと品でよかったです♪♪♪ 

広告


【八丁みそのビーフシチュー】レシピ

<材料> 2人分(4個)
牛肩肉(薄切り) 400g
玉ねぎ 1個
にんじん 50g
赤ワイン 100ml
トマトの水煮(カットタイプ) 200g
デミグラスソース 150ml
200ml
八丁みそ 大さじ1と1/3
温度卵 2個
塩・こしょう 各適量
バージンオリーブ油 適量

<作り方>  調理時間: 約30分PT30M / 写真:1/2量弱(5個)

広告

1.牛肩肉(400g)の片面に塩、こしょう(各適量)をし、手前からロール状に巻きます(4個)。 

※牛肉の薄切りを使い、ロール状に巻くことで、時間短縮になります

2.玉ねぎ(1個)は縦に4等分に切って繊維に逆らって8mm幅に切り、にんじん(50g)は8mm角に切ります。 

3.鍋にバージンオリーブ油(適量)を熱し、肉を巻き終わりから強火で焼き、全体に焼き色がついたら取り出します。 

4.3の鍋で、玉ねぎ、にんじんを中火でしんなりするまで炒め、赤ワイン(100ml)を加えて強火で1/3量になるまで煮つめます。 

5.4に牛肉、トマトの水煮(200g)、デミグラスソース(150ml)、水(200ml)を加えてひと煮立ちさせ、アクを取って八丁みそ(大1と1/3)を加え、中火で20分煮ます。 

※八丁みそを加えたら、風味がなくなるので20分以上煮ないこと


(私は、合わせ味噌を加えました)

6.味をみて調え、器に盛り、温度卵をのせて【八丁みそのビーフシチュー】の出来上がり

●放送を見て、参考にしながら作り方をあげました。

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

【温泉卵】の作り方
  (以前、上沼恵美子のおしゃべりクッキングで放送されたレシピです)


<作り方>
調理時間:10分ほどPT10M

1.卵を常温に戻しておきます。

2.鍋に1リットルの湯を沸かし、沸騰したら火を消します。

水200mlを加えて約80度にし、常温に戻した卵をゆっくり入れ、蓋をして8分放置。冷水に落として冷ましておきます。 

●時期・卵の大きさによって放置時間(8分)は、変更も必要のようです。
⇒ご参考までに、今回MS玉2個を6分放置で作りました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓