中華やきそば

chukayakisoba2010年4月15日(木)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”ザ・定番”
 
ソース焼きそばが定番の我が家には、新しい焼きそばの味でした。ポイントをふまえながらも、少々、油っぽく仕上がってしまい、その点が残念でした。紅しょうがをのせて食べました。
 
 
【中華やきそば】レシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓

【中華やきそば】レシピ 
 
<材料> 4人分
 
中華麺(焼きそば用)・・・400g
焼き豚(ハム・ソーセージなど)・・・100g
セロリ・・・1本(80g)
ニンジン・・・80g
モヤシ・・・200g
ショウガ(細切り)・・・10g
青ネギ・・・3本
油・・・適量

(味つけ調味料A)  
酒・・・大さじ4
水・・・小さじ2
塩・・・少量
オイスターソース・・・大さじ1と1/3
しょうゆ・・・大さじ1と1/3
コショウ・・・適量
 
  
<作り方>chukayakisoba1

1.焼き豚とセロリは4cm長さ、4mmの細切りにし、ニンジンは4cm長さ、2mm角の細切りにし、青ネギは斜め細切りにする。

2.味つけ調味料Aの酒、水、塩、オイスターソース、しょうゆ、コショウを合わせる。

*2人分ずつ作る*
3.鍋に油を熱し、麺を入れて広げ、中火で両面を香ばしく煎り焼いて取り出す。

4.鍋に油少量を熱し、ニンジンを中火で炒め、ショウガ、焼き豚、モヤシ、セロリを加えて炒める。
※具材は少量の油で炒めると油っぽくならない。

5.3の麺を戻し入れ、2の味つけ調味料を少量ずつ加えて炒め合わせ、仕上げに青ネギを加えて器に盛る。
※味つけ調味料が鍋肌にたまらないように少量ずつ加える。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓