スナップエンドウとエビの炒め物

レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング2014年5月14日(水)

テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”緑を味わう”

ゲスト:相川 七瀬さん

上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、”緑を味わう”ということで、【スナップエンドウとエビの炒め物】を紹介していました。

旬のスナップエンドウだけでなく、緑野菜の代表格ピーマンも入ります。

エビが色鮮やかに映える、見た目から春らしい一品です♪

実際に作ってみました!!

<感想>

スナップえんどうの食感が、とくにいいです。

歯応えのあるものが、私は個人的に好きですね。

ちなみに、セロリを省きました。

そのためか?しょう油でもちょっとかけたくなるような、

味に物足りなさを少しだけ感じました。

上写真は、私の勝手でサラダ菜も一緒に盛ってます。

見た目がテーマ通り、まさに緑だらけ!

思わず、彩りにミニトマトも飾っちゃいました。

中華のおかずなんですが、「サラダ風」のようです(^_^.)

広告


■■■ 【スナップエンドウとエビの炒め物】レシピ ■■■

<材料> 2人分

むきえび24尾(150g)

スナップえんどう12本

熱湯600ml

大さじ1

ピーマン1個

セロリ1/2本

青ねぎ2本

しょうが(薄切り)5g

適量

片栗粉適量

適量

(えびの下味)

紹興酒小さじ1/2

小さじ1/5

こしょう適量

片栗粉小さじ1

広告

(合わせ調味料)

紹興酒小さじ2

小さじ2

小さじ1/2

砂糖小さじ1/3

片栗粉小さじ1/4

ごま油小さじ1/2

<作り方> 調理時間20分ほどPT20M / 写真:半量ほど

1.むきえび(24尾150g)は背わたを取り、塩・片栗粉・水(各適量)でもんで水洗いし、水気をしっかり取り、えびの下味の紹興酒(小1/2)、塩(小1/5)、こしょう(適量)を加えて混ぜ、片栗粉(小1)で下味をつけます。 レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング


※えびはしっかり下味をつける

2.スナップえんどう(12本)は筋を取り、ピーマン(1個)はスナップえんどうと同じ大きさに切り、セロリ(1/2本)は粗みじん切りにし、青ねぎ(2本)は1cm幅に切ります。 レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

(私は、セロリを省略しました)

3.合わせ調味料の紹興酒(小2)、水(小2)、塩(小1/2)、砂糖(小1/3)、片栗粉(小1/4)、ごま油(小1/2)を合わせます。 レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

4.熱湯(600ml)に1のえびを入れてサッと火を通して取り出し、塩(大1)を加えてスナップえんどうをゆでて取り出します。 レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

※スナップえんどうは熱湯に多めの塩を入れてゆでる

5.鍋に油(適量)を熱し、ピーマンを弱火で炒め、セロリ、青ねぎ、しょうがの薄切り(5g)を強火で炒めて香りを出し、スナップえんどう、えびを加えて炒め合わせ、3の合わせ調味料を加えながら炒めてからめ、器に盛り、【スナップエンドウとエビの炒め物】の出来上がり レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

●上沼恵美子のおしゃべりクッキングの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓