サーモンとほうれん草のクリーム煮

上沼恵美子のおしゃべりクッキングのサーモンとほうれん草のクリーム煮 
2014年11月12日(水)

テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング
テーマ“サケ・サーモン”

ゲスト:中原丈雄さん

上沼恵美子のおしゃべりクッキング では、旬の脂がのった鮭を使って、【サーモンとほうれん草のクリーム煮】を作っていました。

鮭の身をふっくらと仕上げた、やさしい一品。ポイントは3分蒸すだけ!


< 実際に作ってみました!! >

3分蒸して火を通すだけで、とっても簡単!
ほうれん草の葉だけを使うので、
口当たりもやわらかいです。

上沼恵美子さんが「パンと合わせて・・・」と言っていたので、
クロワッサンなどと合わせてランチにしました。

休日に白ワインなどと合わせていただくのも、
ありかなぁ~(^^♪

◆◇◆ 【サーモンとほうれん草のクリーム煮】 ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★★

ボリューム感  ★★☆
味の満足度  ★★★ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1人1切れでボリュームありますが、
あくまで脇役なので・・・星2つに。
少ない食材で作れていいです。 

【サーモンとほうれん草のクリーム煮】のレシピは続きです♪

広告


■■■ 【サーモンとほうれん草のクリーム煮】レシピ ■■■

<材料> 2人分

さけ…2切れ(200g)

ほうれん草…150g

にんにく…1/2片

白ワイン…50ml

ブイヨン…200ml

生クリーム…50ml

タイム(生)…2枝

バター…10g

塩…適量

こしょう…適量

広告

<作り方>  写真:レシピの半量

上沼恵美子のおしゃべりクッキングのサーモンとほうれん草のクリーム煮1、さけ(2切れ(200g))は皮と骨を取り除きます。

 

2、ほうれん草(150g)は軸を取り除いて葉だけを使う。にんにく(1/2片)は芽を取って軽く叩きつぶします。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングのサーモンとほうれん草のクリーム煮

 

3、フライパンを熱してバター(10g)を溶かし、にんにく、ほうれん草を中火で炒めます。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングのサーモンとほうれん草のクリーム煮

※ほうれん草はバターで炒めます。

白ワイン(50ml)を加えて煮つめ、ブイヨン(200ml)、生クリーム(50ml)を加えます。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングのサーモンとほうれん草のクリーム煮

4、さけに塩(適量)、こしょう(適量)をし、(3)に入れてタイム(生 2枝)を加え、蓋をして弱火で3分火を通します。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングのサーモンとほうれん草のクリーム煮

※さけは蓋をして3分火を通し、ふっくら仕上げます。

(私は、タイムに代わってローリエを使用)

 

5、(4)に塩、こしょう(各適量)をして味を調え、器に盛り、【サーモンとほうれん草のクリーム煮】の出来上がり。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングのサーモンとほうれん草のクリーム煮

●上沼恵美子のおしゃべりクッキングの放送を参考に作ってみました。 


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓