ゴボウと豚肉のみそ炒め




2012年10月24日(水)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”簡単スピードメニュー”

おしゃべりクッキングでは、”簡単スピードメニュー”ということで、【ゴボウと豚肉のみそ炒め】を紹介していました。

ゴボウやピーマンの食感もよく、噛む回数も多く満足!ご飯のすすむひと品でした。 きんぴらの他に使わないゴボウも食べられていいです♪

上沼恵美子さんは、『甘くないのがいい。』 とのことでしたが、我が家には、少し甘味が欲しい感じ。 「テンメンジャン」を切らしてて、「味噌」 を代用したからかな・・・

って、食べ終わってから、買い置きの「テンメンジャン」が出てきたことですっ!!。くぅ~やってしまいました、残念(^_^;)

【ゴボウと豚肉のみそ炒め】レシピ

<材料> 2人分
    
豚バラ肉(薄切り)…150g (私は、豚もも肉)
ごぼう…1/2本(100g)
ピーマン…1個
しょうが(みじん切り)…小さじ2
長ねぎ…1/2本
塩・こしょう…各適量
油…適量

(炒め調味料)
酒…小さじ1
砂糖…小さじ1
甜麺醤(テンメンジャン)…小さじ2 (味噌を代用)
しょうゆ…大さじ1
ごま油…少量

【ゴボウと豚肉のみそ炒め】の作り方は、続きに書きました。 
 ↓   ↓

広告

広告


<作り方> 写真:1人分

1.ごぼうは縦半分に切って斜め薄切りにし、水にくぐらせて水気を取ります。

ピーマンは2cm角に切り、長ねぎは1cm幅の斜め切りにします。

豚バラ肉は5cm長さに切り、塩、こしょうします。 

(私は、細めのゴボウなので、縦半分せず斜め薄切りにしました。豚肉はもも肉を使用)

2.炒め調味料の酒、砂糖、甜麺醤、しょうゆ、ごま油を合わせます。

3.フライパンに油を熱し、豚肉を強火で炒めて焼き色をつけ、取り出します。 

※豚バラ肉は強火で焼き色をつけ、香ばしさを出す!

4.3のフライパンでごぼうを強火で炒め、長ねぎ、ピーマンを加えて炒めます。 

5.端に寄せ、2の炒め調味料を加えて軽く煮つめます。

※フライパンの端で調味料を煮つめて香ばしさを出す! 


6.豚肉を戻し入れて全体にからめ、しょうがを加えて器に盛って 【ゴボウと豚肉のみそ炒め】の出来上がり 

●放送を見て、参考に作りブログをあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

2 Responses to “ゴボウと豚肉のみそ炒め”

  1. ものすごく美味しそうだな

  2. 三ツ星主婦 より:

    匿名希望さん
    はい、ご飯のすすむ味付けで美味しかったです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓