カレーピラフ

currypilaf-kaminuma.jpg2011年1月11日(火)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”ご飯メニュー”

ゲスト:鶴見辰吾さん

炊き上がったご飯を具材と合わせる、とってもを簡単に作れる【カレーピラフ】です。

隠し味のはちみつと牛乳が、ポイント!

カレー粉のとんがった味がありません\(◎o◎)/

見た感じカレー色というよりオレンジ色に近くて、

「?」 「薄い?」

かと思いきや、食べてみると丁度よくて美味しかったです\(*^0^*)/


【カレーピラフ】
レシピ・作り方は、続きに書きました
↓ ↓

広告


【カレーピラフ】レシピ 
 

<材料> 2人分
       
ご飯・・・300g
ベーコン・・・50g
にんじん・・・50g
マッシュルーム・・・50g(しめじを代用)
レーズン・・・20g
バター・・・20g
塩・・・適量
こしょう・・・適量
油・・・適量

(合わせ調味料)      
カレー粉・・・小さじ1
はちみつ・・・小さじ1/2
トマトケチャップ・・・小さじ2
白ワイン・・・小さじ2
牛乳・・・小さじ2   

   
<作り方>

広告

1.ベーコンは1cm角に切り、マッシュルームは3mm厚さに切り、にんじんは5mm角に切り、レーズンは水適量で戻して水気をきcurrypilaf-kaminuma1.jpgる。
   

2.ボウルに合わせ調味料のカレー粉、はちみつ、トマトケチャップ、白ワイン、牛乳を合わせる。

3.フライパンに半量のバターと油少量を熱し、ベーコンを中火で炒め、にんじん、マcurrypilaf-kaminuma2.jpgッシュルームを加えて塩、こしょうをし、炒めて取り出す。

4.フライパンに残りのバターを熱し、ご飯をほぐしながら炒め、火を弱めて2の合わせ調味料を全体になじませます。

※合わせ調currypilaf-kaminuma3.jpg味料は火を弱めてご飯全体になじませる。仕上げは強火で炒めて香りを引き出す。

5.さらに3の具材を戻し入れて強火で炒め、塩、こしょうで味を調え、レーズンを加えて器に盛って出来上がり

currypilaf-kaminuma4.jpg


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

2 Responses to “カレーピラフ”

  1. 母乳 より:

    まさかはちみつを使うとは思っていませんでした!
    我が家でも挑戦してみようと思います。

  2. 三ツ星主婦 より:

    母乳さん
    はい、「はちみつ」を使って、ほどよい甘さです。
    カレーがきつく感じられませんので、お試しください

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓