わかめの潮(うしお)うどん




2012年4月19日(木)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”春の海から”

ゲスト:錦野旦さん

ふっくらとした旬のアサリとたっぷりのワカメを使ったうどん【わかめの潮(うしお)うどん】を紹介していました。

旬のものをたまには摂ろうっと、アサリとワカメを買ってきて、我が家でも作ってみました。アサリがたっぷり!と思いきや、レシピより100gも少ない量のアサリでした(+_+)

そのためか(・・? アサリのうまみ、ダシが、感じられない・・・仕上がりでした(T_T)。ポイント通り、口が開いたらすぐに取り出しました。身がふっくらとして、その点は良かったです。

【わかめの潮(うしお)うどん】レシピ

<材料> 2人分
    
あさり…300g
わかめ(生)…150g
長ねぎ…2/3本
ゆでうどん(細いもの)…2玉 (私は冷凍うどん使用)
木の芽…適量(私は省略)
塩…適量

(うどんだし)
だし…800ml
酒…大さじ3と1/3
塩…小さじ1/2
薄口しょうゆ…大さじ1

【わかめの潮(うしお)うどん】の作り方は、続きに書きました。
   ↓   ↓


<作り方> 

1.あさりは薄い塩水につけて砂出しし、殻をこすり合わせてよく洗います。

2.生わかめの筋を切って3cm角に切り、熱湯に塩を入れてゆで、水に落としてザルに上げ、水気を取ります。
長ねぎは縦半分に切り、斜め薄切りにします。

3.鍋にあさり、うどんだしの冷たいだしと酒を入れて強火にかけ、殻が開けばすぐに取り出します。

味をみて、塩、薄口しょうゆを加えます。 

※冷たいだしにあさりを入れて火にかけ、あさりのだしを取る。あさりの殻が開いたらすぐに取り出し、かたくならないようにする。 

4.ゆでうどんは熱湯で温めて器に盛ります。

(私は、冷凍うどんを電子レンジ加熱して器に盛りました)

5.3にわかめ、長ねぎを加えて煮立て、あさりを戻し入れ、サッと温めて4にかけ、木の芽をのせて【わかめの潮(うしお)うどん】の出来上がり。 

(木の芽は省略です)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓