もやしと豚挽肉の辛み炒め




2012年6月11日(月)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”もやしたっぷり”

ゲスト:アンガールズさん

おしゃべりクッキングで上沼恵美子さんが、「間違いのない味ですね」と【もやしと豚挽肉の辛み炒め】を紹介していました。

特別な調味料を使わないし、ほか材料も気軽なものばかりなので、ありがたい!!早速、作ってみました。

『間違いない味』ですねぇ~(*^_^*) 我が家は辛味を少し抑えましたが、生姜も効いてるし、十分!ご飯のすすむお助けレシピでした。

ニラが、まだ生かも~くらいで、食べている間に丁度よくなる、あっという間レシピのところも、嬉しい♪♪♪ 

余談ですが、合わせ調味料は味見をしたら【冷やし中華のたれ】に似てました。片栗粉を除いて使えるかも(*^^)v

【もやしと豚挽肉の辛み炒め】レシピ

<材料> 2人分
    
もやし(太もやし)…250g
豚ひき肉…100g
にら…50g
にんにく(みじん切り)…小さじ1
しょうが(みじん切り)…小さじ1
豆板醤(トウバンジャン)…小さじ2
青ねぎ(小口切り)…2本
塩・こしょう…各適量
油…適量

(合わせ調味料)
酒…小さじ2
しょうゆ…大さじ1 1/2
砂糖…大さじ1
酢…小さじ2
水…大さじ1 1/2
片栗粉…小さじ1
ごま油…小さじ1/2

広告

【もやしと豚挽肉の辛み炒め】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方> 写真:材料半量ほど

1.もやしは水洗いして水気を取り、熱湯に塩を加え、かるく茹でて取り出します。

にらは5cm長さに切り、にんにく、しょうがはみじん切り、青ねぎは小口切りします。 

※もやしは、茹でておくと炒め時間が短くてすむ

(放送:周りが沸々となってきたくらいの下茹でOK。とのこと)

2.合わせ調味料の酒、しょうゆ、砂糖、酢、水、片栗粉、ごま油を合わせます。 

3.鍋に油を熱し、豚ひき肉を中火で炒め、塩・こしょうします。


次に、豚ひき肉を端に寄せて、にんにく、しょうが、豆板醤を弱火で炒めます。 
 

4.3に青ねぎを加えて炒め、もやしを加え入れて強火にします。

2の合わせ調味料を2回に分けて加えて炒めます。 

5.最後に、にらを加えてサッと火を通して仕上げ、器に盛り【もやしと豚挽肉の辛み炒め】の出来上がり。 


※にらは仕上げに加えてサッと火を通す


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓