ほうれん草と大根の鍋焼きうどん




2012年12月7日(金)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”冬の野菜”
ゲスト/鶴見辰吾さん

おしゃべりクッキングでは、”冬の野菜”ということで、ほうれん草と大根の入った鍋焼きうどん、【ほうれん草と大根の鍋焼きうどん】を紹介していました。

「なんてこともない、シンプルな鍋焼きうどんだなぁ」と思いきや!醤油ベースのダシにニンニクが効いて、おいしい(*^_^*) 

豚肉も合ってます!もちろん、大根も薄切りだから、短時間でも染みていいです♪

次回からは、長ネギでも追加して作ろう!と思います。気軽で、かつ簡単で気に入りました。

【ほうれん草と大根の鍋焼きうどん】レシピ

<材料> 2人分
    
ほうれん草…1/2束
大根…100g
豚肩ロース肉(薄切り)…100g
にんにく(薄切り)…5g
ゆでうどん…2玉
卵…2個
七味唐辛子…適量

(うどんだし)
だし…800ml
砂糖…大さじ1/2
みりん…大さじ1と 1/3
塩…小さじ1/2
薄口しょうゆ…大さじ3
しょうゆ…小さじ1

【ほうれん草と大根の鍋焼きうどん】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告

広告


<作り方> 写真:1人分

1.ほうれん草は3cm長さに切って葉と軸に分け、大根は皮をむいて2mm厚さの輪切りにします。 

2.豚肩ロース肉は3cm幅に切ります。

3.ボウルにうどんだしのだし、砂糖、みりん、塩、薄口しょうゆ、しょうゆを合わせます。

(私は、1人分なので直接、鍋に投入)

*1人分ずつ作る*
4.鍋に3、にんにく(薄切り)を入れて中火にかけ、豚肉、ほうれん草の軸、大根を入れて煮立てます。 


※うどんだしにニンニクを入れて香りをつける

(私は、煮てる間にアクを少し取り除きました)

5.4にゆでうどんを加え、煮立ったらほうれん草の葉、卵を加えて蓋をします。

卵が半熟になれば、七味唐辛子をふって 【ほうれん草と大根の鍋焼きうどん】の出来上がり 


※卵は仕上げに加えて蓋をし、半熟に仕上げる。

●放送を参考にして、作り方をあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

2 Responses to “ほうれん草と大根の鍋焼きうどん”

  1. ピヤノ より:

    「美味しい。美味しい。」と78点
    うどんてだけで、75点らしいですが・・・
    うどんだしがうまか~

  2. 三ツ星主婦 より:

    ピヤノさん
    > 「美味しい。美味しい。」と78点
    よかったですねぇ~
    ニンニクが効いてて、ちょっといつものうどんと違いましたよねぇ(*^。^*)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓