そぼろ牛丼

soborogyudon2010年3月15日(月)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

ゲスト出演:小谷実可子さん

 テーマ”ひき肉料理”  というひと品で紹介していた【そぼろ牛丼】。とっても簡単であっという間に出来上がって”スピードメニュー”のようでした。

レシピどおりの赤ワインや焼き豆腐を使わず、本来の味を味わっていませんが、美味しかったのでレシピ・作り方を続きに書いておきます
 ↓ ↓

【そぼろ牛丼】レシピ 
 
<材料> 4人分
 
牛ひき肉…250g
タマネギ…1/2個
長ネギ…1本
ショウガ(せん切り)…20g
焼き豆腐…1/2丁 (木綿豆腐を使用)
ご飯…適量
青ネギ…2本
油…適量

(煮汁A)  
砂糖…大さじ4
しょうゆ…2/5カップ
赤ワイン…1/2カップ (日本酒を使用)
だし…1カップ
水溶きカタクリ粉…適量
 

<作り方>

1.焼き豆腐は1cm角に切り、タマネギは2mm厚さの薄切りにし、長ネギは3mm幅の斜め切りにし、青ネギは斜め薄切りにする。
 
2.フライパンに油を熱し、牛ひき肉を軽く炒め、煮汁Aの砂糖、しょうゆを加えて炒め、長ネギ、タマネギ、ショウガのせん切りを加えて炒め、しんなりしたら赤ワインを加え、アルコール分をとばす。
※牛ひき肉は軽く炒めて、砂糖、しょうゆで香ばしさと下味をつける

3.2にだし、焼き豆腐を加えて煮立て、水溶きカタクリ粉でとろみをつけ、青ネギを加える。
※煮汁にとろみをつけ短時間で仕上げる

4.器にご飯を盛り、3をかける。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓