えのきとなめこのスープ

えのきとなめこのスープ

2015年9月10日(木)

テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

ゲスト:アンミカさん

昨日の上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、【えのきとなめこのスープ】を作っていました。

 

スープの素や醤油などを使わない、シンプルにキノコのうま味を味わうスープです。

 

< 実際に作ってみました!! >

なめこ&エノキダケで作れる簡単スープ!
放送で上沼恵美子さんが、

「昨日のピラフがあったら、ええのにぃ。」

とコメントしていたので、我が家では、【きのこのピラフ】と合わせて作ってみました!(^^)!

キノコづくしです!
ピラフは洋食で、スープは中華。合うかなぁ?と少し不安もありましたが、

広告

大丈夫でした。仕上げのごま油を私が忘れたこともあるかもしれませんが(^_^;)
ピラフとスープのセットで大満足\(^o^)/

 

私は鶏もも肉に代わって鶏ササミで作りました。
うま味の心配もありましたが、えのきもなめこもいい仕事してます。
おもいのほか旨味を感じるスープでよかったです!

 

ちなみに、上沼恵美子さんもコメントしていましたが、
「火傷(やけど)に注意!」
というほど、トロミで熱がこもってて、熱いスープです。

 

■■■ 【えのきとなめこのスープ】レシピ ■■■

 

<材料> 2人分

えのきだけ…120g
なめこ…1袋(100g)
鶏もも肉…150g
長ねぎ…1/2本
しょうが(薄切り)…10g

広告

油…小さじ1
紹興酒…大さじ1
水…600ml
塩…小さじ1
こしょう…適量
水溶き片栗粉…適量
ごま油…小さじ1

 

<作り方>  写真:レシピの半量(2人分としました)

1、なめこ(1袋(100g))は水洗いして水気をきり、えのきだけ(120g)は2cm長さに切ってほぐします。えのきとなめこのスープ

※きのこは長さを合わせて切ります。


2、鶏もも肉(150g)は1cm角に切り、長ねぎ(1/2本)は1cm幅の斜め切りに、しょうが(10g)は薄切りにします。えのきとなめこのスープ

(私は、鶏もも肉に代わって鶏ササミを代用しました)


3、鍋に油(小1)を熱し、長ねぎ、しょうがを中火で炒め、紹興酒(大1)、水(600ml)、塩(小1)、こしょう(適量)、鶏肉を加えて煮立て、アクを取りながら中火で3分煮ます。えのきとなめこのスープ


4、(3)の味をみて、なめこ、えのきだけを加えて火を通し、水溶き片栗粉(適量)でとろみをつけます。えのきとなめこのスープ

※スープに鶏肉の旨みが出たらきのこを加えます。


5、ごま油(小1)を加えて器に盛り、【えのきとなめこのスープ】の出来上がり。えのきとなめこのスープ


●上沼恵美子のおしゃべりクッキングを参考に作りました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓