いかと菜の花の炒めもの




2013年3月19日(火)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”簡単スピードメニュー”

今日の上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、”簡単スピードメニュー”ということで、【いかと菜の花の炒めもの】を紹介していました。

旬の菜の花を使った、見るからに春らしいひと品。早速、作ってみました!塩味が効いてて、ご飯にもよく合います(*^_^*)

いかの処理と下味、菜の花の下ゆでなど、少々下ごしらえが必要ですが、火をつけたら、あっという間レシピで簡単!おいしかったです♪

【いかと菜の花の炒めもの】レシピ

<材料> 2人分
    
こういか(胴)…1枚
菜の花…16本
長ねぎ…1/2本
しょうが(薄切り)…5g
油…適量

(いかの下味)
酒…小さじ1
塩・こしょう…各適量
片栗粉…小さじ1/2

(合わせ調味料)
塩…小さじ1/3
砂糖…小さじ1/3
オイスターソース…小さじ1/3
酒…小さじ2
水…小さじ2
こしょう…適量
片栗粉…小さじ1/3
ごま油…小さじ1/4

(菜の花の下ゆで)
水…400ml
塩…小さじ1/2
砂糖…小さじ1/2
油…大さじ1

【いかと菜の花の炒めもの】の作り方は、続きに書きました。
  ↓    ↓

広告

広告


<作り方> 

1.こういか(1枚)は4~5cm長さ、5~6mm幅に切り、いかの下味の酒(小1)、塩・こしょう(各適量)、片栗粉(小1/2)で下味をつけます。 

2.菜の花(16本)は端がかたいときは切り、長ねぎ(1/2本)は1cm幅に切ります。

●菜の花は、長い場合は長さを2等分します

3.合わせ調味料の塩、砂糖、オイスターソース(各1/3)、酒、水(各小2)、こしょう(適量)、片栗粉(小1/3)、ごま油(小1/4)を合わせます。

4.鍋に菜の花の下ゆでの水(400ml)を沸かし、塩、砂糖(各小1/2)、油(大1)を加えて菜の花をゆでます。 

※菜の花はサッとゆでて取り出します。

.鍋に油(適量)を熱し、1のいか、長ねぎ、しょうがの薄切り(5g )を強火で炒め、いかにほぼ火が通ったら、菜の花を入れて炒めます。

※いかの表面が白っぽくなれば、菜の花を加えて仕上げる。 

6.3の合わせ調味料を2~3回に分けて加えて炒め合わせ、て【いかと菜の花の炒めもの】の出来上がり 

●放送を見て、参考にしながら作り方をあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓