玉チリ丼

モーニングバード!プロ技キッチン!の玉チリ丼
2014年10月29日(水)

テレビ朝日

モーニングバード!
~プロ技キッチン!~

今日のプロ技キッチン!のコーナーでは、人気のまかない料理【玉チリ丼】  を作っていました。

トマトソースをベースにピリ辛に仕上げて、イタリアンの片岡宏之シェフならではの一品。

< 実際に作ってみました!! >

放送ではホタテを使いましたが、
鶏肉やエビ、シーフードミックスなどでも作れるそうです。

なので、バネメイえびと鶏ささみで、作ってみました。
2種類を楽しめて、よかったです。

市販のトマトソースを使うので気軽に作れました。
トマト缶と違って、酸味がそれほどなく、
もう味が決まってるので、失敗ない感じですね。

最後にスクランブルエッグを加えます。
ふわふわしてまろやかで、ボリュームも増しますが、
もう少し半熟のとろとろ感が、残った状態にしたら、
より美味しかったかなぁ♪

◆◇◆ 【玉チリ丼】  ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★☆

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★★

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━
代用も出来るということですが、
ホタテが手軽じゃないかなぁ(^_^;)

【玉チリ丼】 のレシピは続きです♪

広告


■■■ 【玉チリ丼】レシピ ■■■

<材料> 2人分

ホタテ…6個

シメジ…1/2パック

卵…2個

塩、コショウ…各少々

粉チーズ(パルメザンチーズ)…大さじ1

オリーブオイル…適量

ニンニク…1/2片

酒…大さじ1

片栗粉…大さじ1/2

水…大さじ1/2

長ネギ…5cm

酢…小さじ1

ご飯…適量

パセリ…適量

合わせ調味料(即席チリソース)
市販のトマトソース…200g

ブイヨンスープ…大さじ2

ウスターソース…小さじ1

ペッパーソース(タバスコ)…適量(5滴ほど)

<作り方>  

1、ボウルに市販のトマトソース(200g)、ブイヨンスープ(大2)、ウスターソース(小1)、ペッパーソース(タバスコ 適量(5滴ほど))を入れて混ぜ合わせ、即席チリソースを作ります。 モーニングバード!プロ技キッチン!の玉チリ丼

※ペッパーソース(タバスコ)は、お好みの量で

広告

2、ホタテ(6個)は一口大(4等分)に切ります。 シメジ(1/2パック)は石づきを取り、ほぐしておきます。 長ネギ(5cm分)はみじん切り、ニンニク(1/2片分)はみじん切りにします。 モーニングバード!プロ技キッチン!の玉チリ丼

※鶏肉、エビ、シーフードミックスなどでもOK!

(私は、エビと鶏ささみで作ってみました)

3、フライパンに、オリーブオイル(大1)を入れ熱し、ニンニクを加え、弱火で約1分30秒炒め香りが出てきたら、ホタテ・シメジを加え、塩・コショウ(各少々)をし、ホタテが全体的に白くなるまで強火で約1分30秒炒めます。 モーニングバード!プロ技キッチン!の玉チリ丼

(私は、鶏ささみを先に、少し遅れてエビ・しめじを炒めました)

4、酒(大1)を入れ、さっと混ぜアルコール分をとばし、1の即席チリソースを加え、強火で沸騰させます。モーニングバード!プロ技キッチン!の玉チリ丼 

5、火を消して、片栗粉(大1/2)と水(大1/2)を混ぜ合わせた水溶き片栗粉を加えて混ぜ合わせ、再び火をつけ煮立たせて、とろみをつけます。モーニングバード!プロ技キッチン!の玉チリ丼 

6、スクランブルエッグを作ります。 ボウルに卵(2個)に塩、コショウ(各少々)、粉チーズ(パルメザンチーズ 大1)を加えしっかり混ぜます。 モーニングバード!プロ技キッチン!の玉チリ丼

7、別フライパンにオリーブオイル(大1)を入れ、火をつけたら、溶いた卵を入れ、フライパンを揺らしながら、中火で約30秒ヘラで混ぜ続けます。モーニングバード!プロ技キッチン!の玉チリ丼
 

※中火で炒めて、ヘラで混ぜ続ける

8、とろとろの卵と長ネギのみじん切りをフライパンに入れ、中火で約30秒やさしく混ぜ合わせます。 モーニングバード!プロ技キッチン!の玉チリ丼

9、仕上げにオリーブオイル(小1)と酢(小1)を加えて混ぜ合わせます。 モーニングバード!プロ技キッチン!の玉チリ丼

 

10、皿に盛った熱々のご飯(適量)にかけ、みじん切りしたパセリ(適量)をふりかけたら、【玉チリ丼】の出来上がり。 モーニングバード!プロ技キッチン!の玉チリ丼

●モーニングバード!プロ技キッチン!の放送を参考に作ってみました。

●ノンストップ!紹介の【坊っちゃんかぼちゃグラタン】を合わせてみました。 ⇒ レシピはこちら


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓