照り焼きチキン

レシピ 照り焼きチキン2014年3月12日(水)

テレビ朝日

モーニングバード!

プロ技キッチン

今週のモーニングバード!プロ技キッチンのコーナーでは、片岡宏之さんが、【照り焼きチキン】を紹介していました。

皮目をカリッと、中はジューシーに!弱火でじっくり焼くことがポイントです。

イタリアンの片岡シェフらしく、バルサミコ酢を使ったソースをかけて仕上げます。

実際に作ってみました!!

<感想>

弱火で10分焼きます。

10分も待てないよぉ・・・と思いましたが、

煮込みのソースを合わせたり、お皿を用意してたら、

結構あっという間に、皮が美味しそうなきつね色になりました(^O^)/

放送では、皮の上からソースをかけて盛り付けてました。

でも、せっかくパリッパリに焼けたので、もったいない(^_^.)

私はソースをあまり上からかけないでみました。

なので、皮がよく焼けたのを感じながら食べることが出来てGood!

これくらい香ばしく焼けると、皮もおいしいですねぇ!(^^)!

ソースは、バルサミコ酢の他にみりん等も煮詰めます。

とろみがつきやすく、鶏肉によくからむソースです。

そして、ちょっと甘めのソースに仕上がってます。

実は、作ろうか?味は大丈夫かな?と不安がありました。

バルサミコ酢のソースで、主人があまり好まないし。

見た感じ黒っぽくて、あまり食欲をそそられない感じで・・・スミマセンm(__)m

でも、酸味も気にならず、主人からも、「これ、おいしい!」が出て、
作ってよかったですー(*^。^*) 

コクと酸味のバランスがいい、ご飯もすすむ照り焼きチキンの夕飯でした♪

ちなみに放送では、ぶつ切りネギの真上に鶏肉をのせます。
白髪ねぎ&みょうがを添えて、もっとおしゃれな照り焼きチキンでした。

●合わせて作った料理(写真右奥)
ノンストップ!坂本昌行のOne Dishで紹介された ⇒【スナップエンドウのスパイシー炒め】レシピ

野菜がたっぷり食べられてオススメです★

広告


■■■ カリッとジューシー【照り焼きチキン】レシピ ■■■

<材料> 2人分

鶏もも肉1枚(300g)

長ネギ1本

ミョウガ1個

ニンニク1片

小麦粉適量

オリーブオイル大さじ1

塩・コショウ各少々

(合わせ調味料) マイボトル

バルサミコ酢・みりん各大さじ3

ハチミツ・しょう油各大さじ1

<作り方> 調理時間30分ほどPT30M /

広告

1.鶏もも肉(1枚300g)を2等分し、肉が平らになるように切リ開き酒(分量外)に15分漬けます。

レシピ 照り焼きチキン

※肉の凹凸をなくすことで、焼きムラがなくなりまんべんなく火が通る

2.1の鶏肉の水気をよく拭き取ってから、両面に塩・コショウ(各少々)で下味を付け、皮目に小麦粉(適量)をつけます。

※皮目だけに小麦粉をつけることで、皮がカリッと焼き上がる

3.火をつけてないフライパンにオリーブオイル(大1)をひき、2の鶏肉を皮目を下にして、(皮ごと)潰したニンニク(1片)、ぶつ切りした長ネギ(1本・付け合わせ分を除く)と一緒に弱火で約10分焼きます。

レシピ 照り焼きチキン

途中、皮目に軽く焼き色がついたら、皮目全体を押しつけながら皮目がカリっと仕上げます。

●放送:この段階で8割がた火を通します。とのことです。

 

4.鶏肉を裏返して両面を焼き、フライパンに出た余分な脂を拭き取ります。

レシピ 照り焼きチキン

5.合わせ調味料のバルサミコ酢・みりん(各大3)、ハチミツ・しょう油(各大1)を合わせて、鍋肌から加え入れ強火で2分煮詰めます。

レシピ 照り焼きチキン

※皮目にかかるとカリッした食感が無くなるので、合わせ調味料は鍋肌から注ぎ入れましょう

6.とろみがついたら鶏肉を取り出し、皮目を下にして食べやすい大きさに切ります。
お皿に長ネギ、その上に鶏肉を盛り付けて、【照り焼きチキン】の出来上がり

千切りした長ネギ、ミョウガ(1個)を合わせたものに七味唐辛子をかけたものを添えてどうぞ。

(私は、付け合わせを省略しました)

●モーニングバード!を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓