塩焼きそば

レシピ モーニングバード 塩焼きそば


2013年8月28日(水)
テレビ朝日

モーニングバード!

プロ技キッチン

モーニングバード!のプロ技キッチンのコーナーでは、陳建太郎さんがまかない料理の【塩焼きそば】を紹介していました。

アサリの砂抜き時間が待てないっ!!と思いましたが、砂抜きを30~40分で作っちゃいました。あさりの殻でボリュームアップして、いつもの焼きそばが豪華に見えます!!

アサリのうまみダシと豚肉のコクが、塩焼きそばと相性抜群!と放送通り大満足(^O^)/といきたかったのですが、2.3個ほど「ジャリ(>_<)」と砂抜きのあまいアサリがあって、ちょっと残念(T_T) えび、もっと手軽にベーコンで今度は作ってみようかと思います。

豆苗を使うところが私には新鮮でした!ビタミン・ミネラル・食物繊維など栄養が豊富で、アクが少ないから使いやすいですね(^_-)-☆

【塩焼きそば】レシピ

<材料> 2人分
 
蒸し麺…2玉
豚バラ薄切り肉…100g
アサリ(砂抜きしたもの)…240g
長ネギ…1本
もやし…100g
豆苗…80g(1袋)
ニンニク…1片
乾燥唐辛子(種を除いたもの)…1片

酒…大さじ1と1/2
サラダ油…大さじ1
しょう油…少々
ゴマ油…少々

(合わせ調味料) マイボトル
水…1/2カップ
中華顆粒スープの素…小さじ1/2  
塩…小さじ1/2
砂糖…小さじ1/2  
オイスターソース…少々  
黒コショウ…適量  
レモン汁…1/4個

(私は、ニンジンを加えました)

陳建太郎さん・四川飯店まかないの【塩焼きそば】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方> 

1.長ネギ(1本)を大きめの薄切り(幅2.3cmの斜め切り)、ニンニク(1片)をみじん切りにします。

豚肉(100g)は幅3cmくらいに切り、豆苗(1袋80g)は根元から切り離します。 

広告


※ネギは炒めるとボロボロになるので大きめに。ニンニクは包丁のへらでつぶしてから切ると香りが広がります。

2.合わせ調味料(マイボトル)の水(1/2カップ)、中華顆粒スープの素(小1/2)、塩(小1/2)、砂糖(小1/2)、オイスターソース(少々)、黒コショウ(適量)、レモン汁(1/4個)を合わせておきます。 


※砂糖を入れることでまろやかさが出て、料理に丸みを持たせてくれます。

3.ボウルに麺(2玉)・酒(大1)・サラダ油(大1くらい)・しょう油(少々)を入れ麺を軽くほぐしておきます。 


※ほぐして下味をつけることで、具との絡まりが良くなります。また油は麺をほぐす。酒は麺のしっとり感を出す。しょう油は風味を出す役割があります。

4.フライパンに油(?分量外)をひき、3の麺を中火で片面ずつ軽く焼き色がつく程度に焼き、いったん取り出します。 


※焼き目は均一にしないほうが食感にアクセントがついて楽しめます。軽く焼き色がつく程度でOK!

5.フライパンに油をひき(?分量外)ニンニクを入れて、香りが出たら豚肉、唐辛子を炒めます。

肉の色が変ってきたらネギ、もやし(100g)、アサリ(240g)を入れて、酒(大1/2)を入れてフタをし蒸し焼きします。 
 

6.アサリの口が開いたら、4の麺をフライパンに戻し入れ、2の合わせ調味料、豆苗を加えて炒め合わせます。 

7.フライパンに汁気がなくなったら、香りづけのゴマ油(少々)をかけ、盛り付けて【塩焼きそば】の出来上がり

●放送を見て、参考にしながらブログをアップしました。
⇒炒める際の油の分量詳細が、放送・サイトでも不明でした。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓