四川飯店の野菜炒め

レシピ 野菜炒め2013年10月30日(水)
テレビ朝日

モーニングバード!
プロ技キッチン

モーニングバード!のプロ技キッチンのコーナーでは、陳 建太郎さんが【四川飯店の野菜炒め】を紹介していました。

「ん、なんだコレは!おいしいっ!!」と番組出演者が絶賛の【四川飯店の野菜炒め】。名前のとおり、『四川飯店』さんの実際のメニューとのことです。肉が入ってなくとも、満足できる野菜炒め。らしいのですが・・・

実際に作ってみました!!

炒め時間が2分くらいと短いので、下ゆでするひと手間を除けば、あっという間のスピード簡単レシピです!

「野菜の旨みは片栗粉で閉じ込める」と放送していたように、具材に味付けの調味料がからんで、見た目よりも味がしっかりしてます!

ちなみに、野菜のみでヘルシーな感じです!が、メインのおかずにするなら「肉類がやっぱり欲しい!」というのが、正直な感想です(^_-)-☆

広告


【四川飯店の野菜炒め】レシピ

<材料> 2人分

ニンジン1/3本
タマネギ1/4個
ピーマン1個
モヤシ80g
キャベツ4枚
ニラ1/4束
シイタケ2個
ネギ適量
ショウガ適量
適量
適量

(合わせ調味料) マイボトル
砂糖小さじ1
しょう油大さじ1
小さじ1/4
大さじ1
顆粒スープの素小さじ1/2
大さじ1
コショウ少々
水溶き片栗粉大さじ1

広告

<作り方> 調理時間15分ほどPT15M

1.合わせ調味料の砂糖(小1)、しょう油(大1)、酢(小1/4)、酒(大1)、顆粒スープの素(小1/2)、水(大1)、コショウ(少々)、水溶き片栗粉(大1)を混ぜ合わせておきます。

※調味料と水溶き片栗粉を最初に合わせることで、具材のうまみを閉じ込める効果が!

レシピ 野菜炒め2.具材のニンジン(1/3本)、タマネギ(1/4個)、ピーマン(1個)、キャベツ(4枚)、シイタケ(2個)、ニラ(1/4束)をモヤシ(80g)と同じ細さに切りそろえます。

放送:キャベツは、炒めるとしなっとするので、やや太めの細切りで。とのことでした。 

※大きさがバラバラだと、食感が悪くなるため、切りそろえる

※ニンジンは「全体が太くて、茎の部分(頭のお皿)が、小さいものが甘くておいしい」とのこと

レシピ 野菜炒め3.お湯(1L)に油(大1)・塩(適量)を入れ、1のニンジンを入れ1分ほど湯通ししたら残りの野菜(にらを除く)を入れて下茹でします。

お湯が再び沸いたら、ザルに野菜を取り出し湯きりします。 

※高温のほうが野菜はシャキッとなるので、油と塩を入れて、お湯の温度を上げる

レシピ 野菜炒め4.フライパンに油(大1)をひき、小口切りしたネギ(適量)、薄切りしたショウガ(適量)を軽く炒めます。

3の湯通しした野菜とニラを加えて40秒炒めます。 

レシピ 野菜炒め5.1の合わせ調味料(マイボトル)を鍋肌から回し入れて、1分炒めます。

仕上げに化粧油(分量外)を加えて、【四川飯店の野菜炒め】の出来上がり 


※合わせ調味料を鍋肌から回し入れフライパンの高温を保つことで、野菜のうまみ(水分)を逃がさない!

●モーニングバード!の放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓