ロールキャベツ

レシピ ロールキャベツ2014年4月16日(水)

テレビ朝日

モーニングバード!

プロ技キッチン

今日のモーニングバード!プロ技キッチンのコーナーでは、片岡宏之さんが、旬のうまみたっぷり!【ロールキャベツ】を紹介していました。

春きゃべつを使って、やわらかく甘みも感じられる仕上がりです。

スープはキャベツの甘さを引き立てるトマト味で紹介していました。

実際に作ってみました!!

<見た目>

早速、春キャベツを買ってきました。

キャベツとトマト、色のコントラストがいいですね(^_-)-☆

芯の部分が小さめで、軽いキャベツを選んできました。

甘みが強く、巻きがゆるい(=軽い)方が、やわらかく美味しい春キャベツだそうです。

重いのがいいと思ってましたぁ(^_^;)

たしか、レタスも巻きがフワッとゆるめの方がいいと、

以前、どこかで聞いたような気がします。同じことかな?!

<食感>

今回のロールキャベツのレシピは、

肉だねに「塩こうじ」が入るところが、珍しかったです。

一世を風靡した「塩こうじ」ですが、最近はあまり耳にしなくなりました。

我が家でも久しぶりの登場です!

塩こうじのおかげか?、とっても肉だねがやわらかいです!!

肉だねをこねた時もそうですが、煮込んだ後もやわらかい。

なんだか、思った以上に美味しくて嬉しくなりました(*^。^*)

<感想>

包む時にキャベツを長方形に切ること。も作り方のポイントでした。

驚きですよね\(◎o◎)/!

はじめての包み方です。

肉だねに両端からキャベツを押し込みます。

この巻き方なら、キャベツと肉だねが均等になって、いいですね!(^^)!

私が作っても、キレイに整いました。 これは、オススメ★★★

広告


■■■ 片岡宏之さんの旬のうまみたっぷり!【ロールキャベツ】レシピ ■■■

<材料> 4人分(4個)

春キャベツ4枚

合挽き肉100g

塩こうじ大さじ1

タマネギ1/6個分

パン粉10g

牛乳30cc

ナツメグ・コショウ各少々

オリーブオイル小さじ4

(スープ) マイボトル

ブイヨンスープ300cc

トマト缶(カット)150g

ローリエ1枚

広告

ベーコン細切り30g

<作り方> 調理時間40分ほどPT40M /

1.タマネギ(1/6個分)はみじん切りにして、弱火で10分程炒めた後、常温で15分くらい置いて粗熱を取ります(油など分量外)。 レシピ ロールキャベツ

2.沸騰した湯で春キャベツ(4枚)を約2分間下茹でします。氷水で冷やして粗熱を取ります。芯の厚い場合は、少しそぎ落します。

※春キャベツは「芯が小さくて、葉がゆるく巻いていて軽いものほど美味しい」

3.ブイヨンスープ(300cc)、カットトマト缶(150g)、ローリエ(1枚)、ベーコン細切り(30g)を合わせておきます。レシピ ロールキャベツ 

4.ボウルに合挽き肉(100g)、塩こうじ(大1)、2の炒めたタマネギ、パン粉(10g)、牛乳(30cc)、ナツメグ・コショウ(各少々)を入れて混ぜ合わせます。
肉が白くなって粘りが出てきたら4等分にして俵型に丸めます。 レシピ ロールキャベツ

5.芯のほう(下側)に丸めたタネを置き、キャベツの両端を切って長方形のような形にします。
切ったキャベツの切れ端を肉だねの上にのせて、クルクルと芯の方から巻き、両端のキャベツを中に(肉側に)に押し込むようにして包みます。

レシピ ロールキャベツ

※キャベツでしっかり包むことで崩れる心配がなくなるため、空気を抜いたりタネを冷蔵庫で寝かせたりする必要はありません 

●キャベツの両端を切り過ぎると、包めなくなるので注意が必要です!レシピ ロールキャベツ

⇒巻いてから肉だねが思いのほか横へ、はみだしてきます。両端は少し切る程度でいいと思いました。

(写真:やや切りすぎです)

6.鍋にロールキャベツを入れて、3のスープを加え、フタをして弱火で約15分間煮込みます。 レシピ ロールキャベツ

※ロールキャベツをならべてから、スープを加えることで煮崩れしにくくなります

レシピ ロールキャベツ※冷めたスープから弱火で煮ていくことで中までゆっくり火が入り、肉が柔らかく仕上がります

7.お皿に盛り付けて、オリーブオイル(小4)をそれぞれにかけたら、【ロールキャベツ】の出来上がり

●モーニングバード!を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓