カニ玉

レシピ カニ玉2013年11月20日(水)
テレビ朝日

モーニングバード!
プロ技キッチン

モーニングバード!のプロ技キッチンのコーナーでは、みんな大好き!【カニ玉】を陳建太郎さんが紹介していました。

グレープフルーツジュースを加えた適度な酸味と甘みのあるトマトケチャップのソースは必見!!

実際に作ってみました!!

失敗、やってしまいました(+_+) 作り始めてから、「グレープフルーツジュースを買い忘れた」ことに気が付きました\(◎o◎)/!  しかたなく、お酢とウチにあったすだちで作ってみました。

すだちでも少しの酸味をプラス出来ました。香りも一瞬しましたが、ケチャップが強いですね。砂糖を減量しましたが、甘~い仕上がりでした(^_^;)

ちなみに、カニかまや鮭フレークでも代用可能!と放送していたので、私は鮭で作ってみました、サケ玉です。「カニだぁ!」という贅沢感はありませんが、それっぽい満足感がありました♪

広告


陳建太郎さんのフワフワ卵の【カニ玉】レシピ

<材料> 2人分

4個
カニの身(缶詰)20g
タケノコ(水煮)1/2個
干しシイタケ(水で戻す)1/2枚
長ネギ5cm
ショウガ少々
グリンピース10g
大さじ1
しょう油小さじ1/3
少々
コショウ少々
サラダ油大さじ2

(合わせ調味料) マイボトル
トマトケチャップ大さじ4
グレープフルーツジュース大さじ2
大さじ2
砂糖大さじ4
大さじ4
しょう油少々
少々
サラダ油大さじ1
水溶き片栗粉小さじ1

広告

<作り方> 調理時間15分ほどPT15M

レシピ  カニ玉1.長ネギ(5cm)、タケノコ(1/2個)、水で戻した干しシイタケ(1/2枚)、ショウガ(少々)を細切りにします。 

(椎茸は右写真よりも細切りでした)

レシピ  カニ玉2.フライパンに油をひき(分量外)、1の野菜、グリンピース(10g)、カニの身(20g)を強火で30~40秒炒めます。油がさっと通ったら、一度フライパンから取り出します。 

※カニは「かにかま」や「鮭フレーク」でも代用可

(私は、生鮭を蒸してほぐしたものを代用しました)

*あんかけを作る*
3.ボウルに合わせ調味料のトマトケチャップ(大4)、グレープフルーツジュース(大2)、酢(大2)、砂糖(大4)、水(大4)、しょう油(少々)、塩(少々)、サラダ油(大1)を入れて混ぜ合わせます。
レシピ  カニ玉
(私は、グレープフルーツジュース・サラダ油を省略。砂糖を半量に減量しました)

4.別フライパンに3を入れ、水溶き片栗粉(小1)を加えます。水分をしっかり飛ばし、とろみをつけます。 

*仕上げる* 1人分ずつ作る
レシピ  カニ玉5.ボウルに卵(2個)を溶き、酒(大1/2)、しょう油(小1/6)、塩・コショウ(各少々)で下味をつけ、2の具材を混ぜ合わせます。 

※酒を入れると香りが良くなり、さらに卵がフワフワになる

レシピ  カニ玉6.フライパンにサラダ油(大1)がサラサラに、フライパンから30cmのところに手をかざして熱気がくる180℃~200℃位まで熱したら、3を流し入れます。

周りが固まり始めたらヘラで外から中へ集めるようにして卵を寄せ強火で1分30秒ほど焼きます。

※混ぜずに滑らせることで、ふわふわ卵に仕上がる

7.好みの固さに焼き上がったら取り出して、器に盛ったご飯の上に盛り付けます。4のあんをかけて、【カニ玉】の出来上がり 

●モーニングバード!の放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓