エビの塩味炒め

レシピ エビの塩味炒め2014年4月2日(水)
テレビ朝日

モーニングバード!
プロ技キッチン

今日のモーニングバード!プロ技キッチンのコーナーでは、陳建太郎さんが、【エビの塩味炒め】を紹介していました。

エビに薄いピンク色とパプリカの彩りが、キレイな一品です。

エビの下処理を丁寧にすることで、臭みのないプリプリの仕上がりになります。

実際に作ってみました!!

<感想>
早速、夕飯に作ってみました。
放送よりも、むきエビが小さめです(^_^メ)

半量の2人分を作りましたが、大皿盛り!
結構な量のおかずに仕上がりました!(^^)!

食べきれないかと思いましたが、
塩味なので、あっさりとしていて食べやすい。完食です♪
野菜の食感と見た目の春らしさも楽しめました。

広告


■■■ 陳建太郎さんの【エビの塩味炒め】レシピ ■■■

<材料> 4人分

冷凍むきエビ240g
ブロッコリー80g
パプリカ(赤黄)各1/2個
長ネギ10cm
ショウガ1片
少々
コショウ少々
小さじ1
卵白1個分
大さじ1と1/2
片栗粉大さじ1

(合わせ調味料) マイボトル
小さじ1/3
砂糖小さじ1/2
大さじ2
水溶き片栗粉小さじ2
コショウ少々
顆粒スープの素少々
大さじ2
コーヒーミルク小さじ1

広告

<作り方> 調理時間25分ほどPT25M / 写真:半量の2人分


1.赤・黄パプリカ(各1/2個)は「花切り」(表目に細かい切り込みを入れ)、ブロッコリー(80g)は一口大、ショウガ(1片)は薄切り、長ネギ(10cm)は小口切りします。 レシピ エビの塩味炒め
 

※パプリカは細かく切れ目を入れることで、火や味が入りやすくなる

2.解凍したエビ(240g)に塩・片栗粉・水(分量外:各適宜)を加えて、水が灰色になるまで揉み込みます。水で洗い流し水分をしっかり拭き取ります。

※下処理をすることでエビの汚れや臭み、雑味を全て取り除く

3.2のエビに塩(少々)、コショウ(少々)、酒(小1)を加えて軽く揉み込み、卵白(1個分)、片栗粉(大1)を加え、最後に油(大1/2)を加えます。
レシピ エビの塩味炒め 

※卵白にはエビの縮みを防いでプリプリにする効果、片栗粉にはうま味を閉じ込める効果がある

4.合わせ調味料の塩(小1/3)、砂糖(小1/2)、酒(大2)、水溶き片栗粉(小2)、コショウ(少々)、顆粒スープの素(少々)、水(大2)、コーヒーミルク(小1)を混ぜ合わせておきます。 レシピ エビの塩味炒め

 
(私は、コーヒーミルクの代わりに牛乳を代用しました)

5.沸騰したお湯に油と塩(分量外)を入れて沸点を上げたら、パプリカとブロッコリーを入れます。ブロッコリーの茎が緑色から澄んだ状態に変わったら、湯きりします。 レシピ エビの塩味炒め
 

※湯通しすることで野菜にツヤが出て、炒め時間も短縮される

6.フライパンに油(大1)を熱し、エビを軽く両面に焼き色がつくまで中火で炒め、両面に焼き色が付いたらショウガ、長ネギを入れて香りを出します。 レシピ エビの塩味炒め
 

7.5の湯通ししたブロッコリーとパプリカを入れ(強火)、全体に油がまわったら4の合わせ調味料を鍋肌から回し入れます。全体に絡まったら、お皿に盛り付けて【エビの塩味炒め】の出来上がり レシピ エビの塩味炒め
 
 

レシピ エビの塩味炒め

●モーニングバード!を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓