鶏ハンバーグのサンドイッチ

burgsand2010年5月16日(日)
テレビ朝日
ウチゴハン

今回は、ホームパーティーにおススメなレシピを特別に3人のシェフが紹介してくれました。

その中から、川越シェフのおもてなしにもお弁当にも持ち運び可能な、茶巾型のサンドイッチを作ってみました。

ハンバーグをいったん作って、翌日にサンドして食べましたが、本当に冷めてもハンバーグがやわらかくて美味しかったです!とくに、ソースがパンにしみて予想以上に美味しかったです★★★

川越達也シェフの【鶏ハンバーグのサンドイッチ】おもてなしレシピも、続きに書きました。
 ↓ ↓

川越達也シェフの【鶏ハンバーグのサンドイッチ】おもてなしレシピ

<材料>  4人分
 
(タネ)
鶏ひき肉・・・200g
 水・・・20ml
 砂糖・・・少々
 コンソメ(顆粒)・・・小さじ1
 オイスターソース・・・小さじ1/2
 片栗粉・・・小さじ1/2
 卵・・・1個
 塩・・・少々
 コショウ・・・少々
オリーブオイル・・・大さじ2

タマネギ(みじん切り)・・・50g
オリーブオイル・・・大さじ1
塩・・・少々
 
(薄焼き卵)
卵・・・3個
 片栗粉・・・小さじ1と1/2
 牛乳・・・大さじ1
 塩・・・少々
 砂糖・・・少々
オリーブオイル・・・適量
 
(ソース)
中濃ソース・・・大さじ3
ケチャップ・・・大さじ1
マヨネーズ・・・大さじ1
 
レタス・・・4枚 (ベビーリーフ代用)
サンドイッチ用食パン(1/4にカット)・・・16枚 (8枚切り使用)

ミニトマト・・・適量  

<作り方>

*タネ作り*
1.オリーブオイルでみじん切りタマネギを炒め、塩を加える。火が通ったら、粗熱を取る。

2.鶏ひき肉に水、1のタマネギ、砂糖、顆粒のコンソメ、オイスターソース、片栗粉、卵、塩、コショウを加えてよく混ぜる。burgsand1
※水とタマネギで冷めてもジューシー!

3.2のタネをひと口大に丸めて、オリーブオイルで両面を焼く。
※タネがやわらかいので、スプーンですくってフライパンの上で成形することをオススメしていました


*薄焼き卵を作る*
4.ボウルに卵、片栗粉、牛乳、塩、砂糖を入れかき混ぜる。
フライパンにオリーブオイルを引き、薄焼き卵を作り、ラップの上に置くburgsand2


*ソース作り*

5.中濃ソース、ケチャップ、マヨネーズを混ぜ合わせる。

6.4の薄焼き卵がのったラップの上に、ちぎったレタス、パン、3のハンバーグを5のソースに絡めて置き、またパンの順に挟んで巾着のように包む。burgsand3

7.半分に切って盛り付け、お好みでミニトマトを添えて完成!

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓