簡単ミートローフ




2012年12月16日(日)
テレビ朝日

ウチゴハン

~激安牛肉~

ウチゴハンでは、お手頃な牛こま切れ肉を使って、ボリューム満点でしかも簡単な【ミートローフ】を江角マキコさんが作って紹介していました。

型を使わず、アルミホイルを使って、フライパンで簡単に作れる!というから、ありがたい(^O^)/ 早速、我が家でも作ってみました。

牛こま切れ肉をひき肉よりも粗めに、肉の食感を楽しむ!というレシピでした。私は豚肉と半々にしました。そういうこともあって、不安からか(?)細かく叩きひき肉にちかい肉だねになりました(^_^;)

が、豚肉の脂もあって、とってもジューシー! やわらかい、仕上がりになりました♪ ちなみに、付け合わせのジャガイモや人参、玉ねぎもと~っても甘くて美味しかったです(*^_^*) 

ちなみに、本来は牛肉100%なので、上写真よりも赤(黒)い仕上がりになります。

フライパンでできる!【簡単ミートローフ】レシピ

<材料> 4人分

(肉だね)
牛こま切れ肉…400g→豚肉も使用
玉ネギ…1/2個(80g)
ニンジン…1/3本(50g)
冷やご飯…50g→パン粉代用
塩…小さじ1
粉チーズ…大さじ3
卵…1個
うずらのゆで卵…6個
サラダ油…適宜

(付け合わせ)
ジャガイモ…2個(300g)
玉ネギ…1/2個(80g)
ニンジン…2/3本(100g)
サラダ油…大さじ2

(ソース)
水…100ml
ケチャップ…大さじ3
中濃ソース…大さじ3
牛乳…100ml
粒マスタード…小さじ1
バター…10g

フライパンでできる!【簡単ミートローフ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方> 写真:1/2量 (5~6切れほど)

*肉だねを作る*
1.ミートローフ具材の玉ネギ(1/2個80g)・ニンジン(1/3本50g)をみじん切りにし、牛肉(400g)は1cm幅に切ります。

※こま切れ肉は、赤身と脂身のどちらも入っているのでお肉の美味しさが全部味わえます!しかもひき肉よりお肉の食感が出るので食べごたえも満点に!

2.ボウルに1の野菜・牛肉を入れ、更に冷ご飯(50g)・塩(小1)・粉チーズ(大3)・卵(1個)を加え混ぜ合わせ、まとまってきたら円を描くように1分程こねます。 

広告

※冷ご飯は、つなぎになる上、肉汁も吸って美味しくなる

→私は、冷ご飯の代わりにパン粉を代用しました(^_^;)

3.30cm×40cm角に切ったアルミホイルに油(適宜)を塗り、2の肉だねを22cm角に広げます。真ん中に1列うずらのゆで卵(6個)を埋めます(私は、肉だね1/2量で4個のりました)。 
 

 巻いて(太巻きの要領で)、大きめの円柱に形を整えます(両端は、キャンディーの要領でひねってました)。 

※アルミホイルで包んでフライパンで蒸し焼きにすることで、オーブンよりも時間短縮!火加減を気にしなくてもいいからハンバーグよりも簡単です!

*付け合わせと焼く*
4. ジャガイモ(2個300g)、ニンジン(2/3本100g)は3cm角の角切り・タマネギ(1/2個80g)を4等分のくし切りにします。

フライパンに油(大2)を入れ、1分ほど中火で炒め、火が通ったら中央を開け3を置きます。 

5.蓋をして10分、肉だねを返して裏面は5分焼きます。

●放送:火加減の詳細なし。中火のままかと思われます。
→私は、弱火にちかい中火で、途中、野菜を返しながら蒸し焼きにしました。

※野菜からのほどよい水分で、うまいこと蒸し焼きに!

6.火を止めてそのまま10分蒸らし、アルミホイルをはずして、食べやすい厚さに切り、お皿に盛ります。

●放送:フライパンから取り出して、10分そのまま置いて蒸らしてました。

→少し落ち着かせた方が、ミートローフが切りやすくなる!とのこと。

*ソースを作る*
7.6の空いたフライパンに水(100ml)・ケチャップ(大3)・中濃ソース(大3)・牛乳(100ml)・粒マスタード(小1)を混ぜながら、肉汁と一緒に4分煮立てます。

更にバター(10g)を加えて溶けるまで煮て、5の皿にかけて【簡単ミートローフ】の出来上がり 


※バターを加えて、ソースにコクをプラス!

右写真:私は、別フライパンでソースを作り、6から出た肉汁を後から加えました。

●放送:クレソンを添えてました。私は、ブロッコリー&赤パプリカを添え、ミートローフにはパセリをトッピングしました。

●放送を参考にしながら、作り方をあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓