栗きんとん




2012年12月23日(日)
テレビ朝日

ウチゴハン

~おせち~

ウチゴハンでは、「クチナシの実」が不要で作れる!簡単【栗きんとん】を紹介していました。ポイントは、「オレンジジュース」ですって\(◎o◎)/!

きんとんが鮮やかな黄色に仕上がり、爽やかな酸味みもプラスされるんだとか。正月には少し早いですが、早速、作ってみました♪

もう少しさつまいもを潰して、よく練るともっと滑らかな仕上がりになったと思いますが、このへんで妥協(^_^;)

味の感想は、『食べやすい!!』。 オレンジジュースの酸味があって、スッキリした甘さ! しつこくなくて、私は気に入りました! 主人のウケは、あまりよくありませんでしたが(>_<) 

砂糖を使わずに、私は栗の甘露煮(市販)のシロップを使いました。甘過ぎないように、自分好みの甘さに調節したことも良かったようです(*^_^*)

ちなみに、茹で時のオレンジジュースは、最終的に不要になります。少しもったいな~い、から飲んじゃいました(^_^;)  トロミがついてシロップのようです。バニラアイスとかヨーグルトのトッピングソースにいいかも?! 強引か(笑)

『賛否両論』笠原料理長のおすすめ【栗きんとん】レシピ

<材料> 4人分

サツマイモ…300g
オレンジジュース(100%)…200ml
水…100ml

広告

水…100ml
砂糖…200g
栗の甘露煮…10個

【栗きんとん】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方> 

1.サツマイモ(300g)は皮をむき、1cm幅に輪切りにして鍋に入れ、100%オレンジジュース(200ml)・水(100ml)を加えて柔らかくなるまで煮ます。

※クチナシの実に代わってオレンジジュースを代用することで、爽やかな酸味を足され、いつもと違った栗きんとんに仕上がる! 

(私は、中火で10分ほど竹串や箸がすっと通るくらいまで煮ました。)

2.1の茹で汁を捨てて、ボウルに移し、マッシャーなどでよく潰します。

※裏ごしもしなくてOKです! 

(私は、蓋を使って湯で汁を除き、そのまま鍋の中で潰しました)

3.鍋に水(100ml)・砂糖(200g)・2の潰したサツマイモを入れ、弱火にかけてへらでかき混ぜながらゆっくりと練り合わせ、水分を飛ばします。 

(私は、水50mlくらい、栗のシロップ大さじ4にしました)

4. ぽてっとしてきたら、火をとめ、栗の甘露煮(10個)を加えて混ぜ合わせ、【栗きんとん】の出来上がり

●放送を参考にしながら、作り方をあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓