塩麹餃子




2012年7月1日(日)
テレビ朝日

ウチゴハン・シェフのアレンジごはん

~塩麹~

ウチゴハンで、今、大人気の【塩麹】を使ったシェフのアレンジごはん。ということで、ビストロ食堂の加賀田オーナーシェフが、【塩麹餃子】を紹介していました。

ニンニクを使わずに、チーズを入れたり、マヨネーズ主体のソースと合わせたり、随分、普通の餃子と違ってます\(◎o◎)/!

食べてみたら、肉汁?が多くてジューシーな仕上がり。塩麹のおかげなのかな(・・? 念のためと酢しょう油も用意しましたが、やっぱりマヨネーズソースが合ってました。

私は焼きが少しあまかったかな。最後にバターを加えてから、よく焼きしたらよかったようです。十分に美味しかったですけど~♪

【塩麹餃子】レシピ

<材料> 4人分(20個)

餃子の皮…20枚
オリーブオイル…大さじ1
水…50ml
バター…大さじ1

(肉だね)
豚ひき肉…150g
玉ネギ…1/4個 (みじん切り)
セロリ…25g (みじん切り)
キャベツ…50g (みじん切り)
白ワイン…大さじ1
オリーブオイル…大さじ1
塩麹…小さじ2
コショウ…少々
ピザ用チーズ…30g

(ソース)
マヨネーズ…大さじ2
牛乳…大さじ1
しょうゆ…小さじ1/2
バルサミコ酢…小さじ1 (レモン汁でも可)
オリーブオイル…小さじ1
塩麹…小さじ1
黒コショウ…少々

【塩麹餃子】の作り方は、続きに書きました。
 ↓   ↓


<作り方> 写真:2人分

*餃子を作る*
1.ボウルに豚ひき肉・玉ネギ・セロリ・キャベツを粘りが出るまでよく混ぜます。白ワイン・オリーブオイル・塩麹・コショウを入れて混ぜ、最後にチーズを加えよく練り合わせます。

※あえてニンニクなどの香りが強いものは使わず、塩麹で素材のうま味を最大限に引き出します!
 

※塩麹を使えば、パサつかずしっとりと仕上がります!

(私は、セロリを省略。パセリを加えてみました)

2.餃子の皮に1のタネをのせ、包みます。

3.フライパンにオリーブオイルをひいて熱し、2の餃子を円を作る様にして並べて焼き、更に水を加えてフタをして蒸し焼きにします。 

4.最後にバターを加えて全体に行きわたるようにフライパンを回し、香りをつけます。 

5.ボウルにソースのマヨネーズ・牛乳を加えて分離しないようによく混ぜ、しょうゆ・バルサミコ酢・オリーブオイル・塩麹・黒コショウを加え混ぜ合わせてソースを作ります。 

6.4の餃子を返してお皿に盛りつけ、5のソースを添えて【塩麹餃子】の出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓