卵とひき肉の円盤揚げ餃子




2013年1月13日(日)
テレビ朝日

ウチゴハン

~卵~

ウチゴハンでは、卵を使って1人前200円以下の節約レシピ【卵とひき肉の円盤揚げ餃子】を江角マキコさんが作って紹介していました。

なんと、1人前99円\(◎o◎)/!と驚きの節約レシピですっ。早速、作ってみました。普通の餃子よりも包むのが簡単!その上、お肉の量も少なく、揚げる時間もあっという間のお助けレシピでした!

アレンジでスライスチーズも入れてみました(上写真・右2個)。食べると少しコクが増しましたが、ちょっと分かりづらかったですね(^_^;) プロセスチーズの方が、存在があってよかったようです。

外側カリッと、中はゆで玉子でふわっとした仕上がりでした。我が家は卵タルタソースを省略して、中濃ソースをかけて食べました。ソースで十分のように感じました♪

【卵とひき肉の円盤揚げ餃子】レシピ

<材料> 4人分(24個)

卵…6個
豚ひき肉…100g
玉ネギ…30g
塩…小さじ1
カレー粉…大さじ1
ケチャップ…大さじ2

餃子の皮…24枚
サラダ油…適量

(卵タルタソース) 私は省略
ゆで卵…2個
マヨネーズ…大さじ4
酢…小さじ2

【卵とひき肉の円盤揚げ餃子】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方> 写真:1/4量

広告

1.お湯に塩とお酢(少量:分量外)を加えて卵(6個)を硬めにゆでる。

※お湯に塩とお酢を加えると割れても中身が出てこない

ゆでた卵を1cm角に粗く刻み、ボウルに入れ、豚ひき肉(100g)・みじん切り玉ネギ(30g)・塩(小1)・カレー粉(大1)・ケチャップ(大2)を加えてよく混ぜ合わせる。 


※外はカリッと、中は卵でふわふわに仕上がります!

2.1のタネを餃子の皮の中央にのせ、周りに水をつけてもう一枚を重ねて縁を合わせる。 

フォークで周りを押さえて波の模様をつける。 


※皮で挟んで縁を合わせるだけ!包む手間も省けて時間短縮!

(写真右:とろけるチーズをアレンジで加えてみました)
 

3.フライパンに油を1cm深さに注ぎ、170度に熱する。6個ずつ入れ、中火のまま2~3分、返して2~3分揚げる。 


※お肉の量が少ないので揚げ時間も短縮!円盤型なので油の量も少なくて済みます!

(右写真:大きいフライパンを使用しましたが、重なるようで3個ずつ揚げました)

4.別のゆで卵(2個)をみじん切りにし、マヨネーズ(大4)・酢(小2)とよく混ぜ合わせた卵タルタルソースをつけて、【フライパンで卵とひき肉の円盤揚げ餃子】の出来上がり

●放送を参考にしながら、作り方をあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓