トマトとひき肉の夏カレー

tomatonatucurry2009年8月23日(日)
テレビ朝日
笑顔がごちそう ウチゴハン

~トマトとひき肉の夏カレー~

ゲスト:山本耕史さん

たまねぎなどを使わず、代わりに程良い苦味がアクセントになるという「セロリ」を使用するこのカレーのもうひとつの驚きは、「オレンジジュース」を入れることです\(◎o◎)/ 作っている間から爽やかないい匂いがしましたぁ

【トマトとひき肉の夏カレー】レシピ

<材料> 4人分

バター…20g
セロリの葉…20g
セロリ…200g
ざく切りトマト…1個
塩、コショウ…少々
オレンジジュース…200ml
中濃ソース…大さじ5
ほんだし…大さじ1/2

オリーブオイル…適量
合びき肉…300g
みじん切りニンニク…40g
みじん切りショウガ…30g
カレーのルー(辛口と甘口)…1片ずつ
しょうゆ…適量
はちみつ…大さじ1

(ご飯)
フライドオニオン…適量
みじん切りらっきょう…適量
みじん切りパセリ…適量

<作り方>

広告

tomatonatucurry11.バターを引いたフライパンにセロリ、セロリの葉、トマトを入れ塩コショウをし、強火で炒める。

2.炒めた野菜にオレンジジュース、中濃ソースほんだしを加えてミキサーにかける。
※オレンジジュースで、さっぱりした甘味と程よい酸味がカレーと相性抜群!

3.オリーブオイルをしいたフライパンで合びき肉を炒める。

4.肉に焼き色がついてきたら、みじん切りにしたニンニクとショウガを加え、混ぜながら炒める。tomatonatucurry2

5.そこに2でミキサーにかけたものを入れ、中火で煮詰める。
※素早く火が入り、煮込み時間が短縮!

6.辛口と甘口の2種類のカレーのルーを加え、しょうゆはちみつ塩、コショウを加え混ぜながらなじませる。

7.皿に盛り付けたご飯の上に、フライドオニオンをかけ、その上から6で出来たカレーをかける。

8.仕上げにみじん切りにしたらっきょうとパセリを加えて完成!

フライパン1つで、煮込み時間も短くて嬉しいカレーのレシピです。セロリも気がつかないので、これは栄養の面でもおすすめです★★★


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓