サーモンときのこのクリームパスタ




2012年10月7日(日)
テレビ朝日

ウチゴハン

~きのこ~

ウチゴハンでは、桝谷周一郎シェフが、イタリアンレストラン「オステリアルッカ」でも大好評のきのこをたっぷり使った、【サーモンときのこのクリームパスタ】を作って紹介していました。

作ってみたら、上の写真でも分かるように軽いクリームソースで、食べやすかったです。というか、レシピ通り作りましたが、ソースが見えません(^_^;) 茹で汁を足すべきだったかな・・・。

このソースは、ミキサーにかけてキノコのポタージュスープやリゾットなどにアレンジ出来たりするそうです。

『ルッカちゃんソース』 と呼ぶオイルも、味に深みが出る万能オイルで、ピラフや野菜のソテーなど他の料理にも使えます。とのことでひと手間ですが、まずは 『ルッカちゃんソース』から作りました。 この【サーモンときのこのクリームパスタ】にもいい味のポイントで、美味しかったです♪ 

ちなみに、えのきに代わって私はエリンギを使いましたが、歯応えがあって結構おすすめです。 

桝谷周一郎流!【サーモンときのこのクリームパスタ】レシピ

<材料> 4人分

パスタ…320g
生鮭…2切れ
塩・コショウ…各少々
えのき…1袋(200g)⇒私は、エリンギ使用
しめじ…1袋(200g)
オリーブオイル…大さじ2
塩…少々

(ルッカちゃんソース)
オリーブオイル…大さじ2
ニンニク…1/2片(みじん切り)
ベーコン…20g (みじん切り)

(クリームソース)
水…200ml
鶏がらスープの素…小さじ1
バター…10g
生クリーム…大さじ4
粉チーズ…30g

(トッピング)
イタリアンパセリ…適量
ブラックペッパー…適量

【サーモンときのこのクリームパスタ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:半量の2人分(鮭は2切れ使用)

*ルッカちゃんソース作り*
1.常温のフライパンにオリーブオイル・ニンニク・ベーコンを入れ弱火に3~4分ほどかけて香りを立たせ、一旦器に取り出して冷まします。 
 
 

※ルッカちゃんソースで、味に深みがでます!

*クリームパスタ作り*
2.鮭は包丁で皮を切り落とし、ひと口大に切り分け、塩・コショウをまぶします。

えのきは石づきを取って3等分に切り、小房に分け、しめじも石づきをとってほぐします。 

3.1のフライパンをペーパーでふき取り、オリーブオイルをひき、えのき・しめじを入れて強火にかけ、塩をふって2分~3分ほど焼き、上下を返してさらに2分炒めます。

(私は、えのきに代わってエリンギを使用しました)

4.きのこを端によせ、空いたスペースに鮭を加え、オリーブオイル(分量外:小さじ1)をかけて1分焼きます。

焼き目がついたら返し、キノコと合わせ、さらに1分ほど炒め合わせます。 

5.4に1の『ルッカちゃんソース』(全量・大さじ4)を加えて絡め、水・鶏がらスープの素・バターを加えて1分ほど中火で煮立たせます。 
 
 

6.5に生クリームを加えて強火で3分ほど煮立たせ、1%の塩水で硬めにゆでたパスタを加えて全体を絡めます。 
 
 

7.仕上げに粉チーズを加えて絡め合わせ、水分量が足りなければゆで汁を加えて調整し、皿に盛ります。

ブラックペッパー・刻んだイタリアンパセリを散らして【サーモンときのこのクリームパスタ】の出来上がり

●ウチゴハンの放送を見て、作り方をあげました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓