イカのわたマヨソース炒め




2012年8月19日(日)
テレビ朝日

ウチゴハン

~いか~

ウチゴハンでは、するめいかとワタを使った【イカのわたマヨソース炒め】を作ってました。パスタと絡めたり、グラタンの具材にも応用できます!と紹介もしていました。

マヨネーズの酸味としっかり炒めることで、ワタの臭みが抑えられて食べやすくなります!と。また、ワタが苦手な場合は、マヨネーズと塩だけでもOK!ということで、少しハードルが下がった感じ(*^_^*) 我が家でも作ってみました。

苦手な我が家は、ワタを半分に減量して味付けしてみました。それでも、色はマヨネーズ&しょう油の色では、ないですね(^_^;)

主人の反応は・・・イマイチ(-“-) 2/3量は、私が食べる結果となりました。我が家には、ワタをもっと少なく(1/3~1/4とか)、隠し味程度に仕上げると良かったようです。

【イカのわたマヨソース炒め】レシピ

<材料> 4人分

スルメイカ…2杯
パプリカ…1/2個(ヘタ・種を除く)
オクラ…4本
赤唐辛子…1本(輪切り)
ニンニク…2片(薄切り)

サラダ油…大さじ1
しょうゆ…大さじ2
コショウ…少々

(わたマヨソース)
イカのワタ…2杯分
マヨネーズ…大さじ2
塩…小さじ1/2

※ワタが苦手な場合、マヨネーズと塩だけでもOKです!

【イカのわたマヨソース炒め】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:1/2量の2人分

1.イカはワタと胴・ゲソに分け、胴部分は1.5cm幅に、ゲソ部分は2本ずつに切り分けます。(長いゲソは半分の長さに切り分ける。)

パプリカは8mm幅の薄切り、オクラは板ずりして乱切りにします。 

2.ボウルにワタを入れ、キッチンばさみで3等分に切り、マヨネーズ・塩を混ぜ合わせて、わたマヨソースを作ります。 


※ワタが苦手な方はマヨネーズと塩だけでもOKです!

3.フライパンにサラダ油・ニンニクを入れて中火で熱し、香りが出たら、赤唐辛子・パプリカ・オクラを加え、1分ほど炒めます。

4.イカを加えてプリっとなるくらいまで1分ほど炒めます。 


※イカは火を通しすぎないことが美味しくさせる秘訣です!色が変わる程度でOK!

中央を空けて2のマヨソースを加え、少し水分を飛ばして全体と絡めます。 


※わたマヨソースは、よく火を通すことで、生臭みが薄くなり、香ばしさがプラスされます!

5.さらに真ん中を空けてしょうゆを加え、焦がししょうゆにして全体と混ぜ合わせます。

コショウで味を調えて【イカのわたマヨソース炒め】の出来上がり 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓