もやしとニラの鶏肉巻き


2011年10月23日(日)
テレビ朝日

ウチゴハン・シェフのアレンジごはん

~もやし~

給料日前の「節約レシピ」ということで、ウチゴハンでは1年中、価格変動がなくてお手頃な「もやし」を使った料理を紹介していました。

【もやしとひき肉のきんちゃく煮】に引き続き、もやしを鶏肉で巻いた洋風の仕上がりになる【もやしとニラの鶏肉巻き】を今度は作ってみました。港区三田にあるRire(リール)さんのレシピでおしゃれな仕上がりです(*^。^*)

1人2~3切れくらいですが、鶏のむね肉がボリュームあって、思ったより食べ応えがありました。ただし、薄味でした。もやしの水切り不足だったかなぁ(^_^;) 

その上、マヨネーズソースには、鶏肉を加熱した時の肉汁を加えるレシピですが、蒸発してしまったようで、私は少量しか加えられなかったんですよねぇ~これも薄味の原因かなぁ

【もやしとニラの鶏肉巻き】レシピ

<材料> 4人分

鶏むね肉・・・300g
 片栗粉・・・適量

もやし・・・300g (下茹でする)
ニラ・・・1/2束
塩・コショウ・・・各少々

(ソース)
 オリーブオイル・・・適量
 しめじ・・・1パック
 しょうゆ・・・大さじ1
 マヨネーズ・・・大さじ1
 胸肉から出た肉汁・・・全量

Rire(リール)さんの【もやしとニラの鶏肉巻き】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓

広告

広告

<作り方>  写真:2人分

1.鶏むね肉を包丁で切れ目を入れて開き、5ミリ厚さになるように広げ、表面に片栗粉をまぶします。

2.鶏肉の上に、ゆでたもやし・ニラをのせ、塩・コショウをふり、鶏肉でくるくると巻きます。

(私は、ニラの代わりにいんげんを代用しました)

3.ラップでくるんで形を整え、表面に竹串で数箇所穴をあけ、皿に乗せて電子レンジ(600w)で6分程度加熱します。

※電子レンジを使うことで、油を使わずにヘルシーで時間短縮


*ソースを作る*

4.フライパンにオリーブオイルをひき、しめじを焼き付けるように炒めます。

※焼き色がつくまで、きのこに触らない

焼き色がついたらボウルに取り出し、3で出た肉汁・しょうゆ・マヨネーズを加えてよく混ぜ、ソースにします。

(写真右:加熱し過ぎ蒸発したのか、出た肉汁は少量でした)

5.3の肉の粗熱をとり、ラップをはずし、適度な大きさに切って皿に盛り付け、4のソースをかけて【もやしとニラの鶏肉巻き】の出来上がり


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓