鶏肉とまいたけのわさび醤油かけ

torimaitake2010年1月12日(火)
テレビ朝日

みんなの家庭の医学
(旧:たけしの本当は怖い家庭の医学)

~筋肉を美しくつける料理レシピ~

カリスマ料理研究家・奥薗壽子先生が、「太らず美しい筋肉を作る!簡単朝食レシピ」ということで、高たんぱく低カロリーの鶏胸肉を使った、マイタケとの和えものを紹介していました。

洋食の方は、生野菜と一緒にパンにはさんで 【鶏肉とまいたけのサンドイッチ】 という食べ方にもアレンジできるひと品です★★★私はトーストに挟んで美味しかったです!(写真上)

ちなみに、食パン1枚に切り込みを入れて、サンドするアイデアは
NHKきょうの料理【ホットサンド】レシピより

【鶏肉とまいたけのわさび醤油かけ】奥薗壽子先生レシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓

広告


【鶏肉とまいたけのわさび醤油かけ】奥薗壽子先生レシピ

<材料> 2人分torimaitake3

鶏の胸肉…200g

塩…少々
片栗粉…小さじ1

舞茸…1パック
日本酒…大さじ1
カツオ節…10g
ワサビ…小さじ1
しょう油…大さじ1

三つ葉…適宜torimaitake1

広告

<作り方>

1.鶏胸肉を細切りにし、耐熱容器に入れて塩をふり、片栗粉をまぶす
※片栗粉をまぶすことで、少量の調味料でも味がつきやすくなる

2.舞茸を手でほぐし小房に分けて1の上にのせるtorimaitake2
※舞茸は、キノコの中でもタンパク質が多めで、ビタミンB2も多く含むので体内でのたんぱく質の合成を助ける

3.2に日本酒をふりかけて、かるく混ぜ合わせたらラップをし、電子レンジで5分(600W)加熱する
※油を使わずに、かつ蒸すことで鶏肉をジューシーに仕上げられる

4.5分ほど蒸らしたら、鶏肉をほぐし、カツオ節を入れ混ぜ合わせる
※調味料を使わず、カツオ節のうま味で味付けをする

5.わさびとしょう油を合わせたわさび醤油をかけて、三つ葉をのせて完成!(写真は三つ葉を忘れてます)torimaitake4

ご飯のおかずや水菜・トマトと合わせた【チキンサラダ】にもアレンジできます!

カリスマ料理研究家・奥薗壽子先生がオススメする、高たんぱく低カロリーの食材 “鶏胸肉の挽き肉” を使った
● 「太らず美しい筋肉を作る!簡単朝食レシピ」⇒ 【梅そぼろ】 レシピ


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓