逆さまミックスピザ

sakasamapizza2010年12月14日(火)
テレビ朝日

たけしの健康エンターテイメントみんなの家庭の医学
(旧:たけしの本当は怖い家庭の医学)

~肝臓病の意外な原因SP~

カロリーオーバーな食生活は、余分な脂肪が肝臓へ供給されて、肝細胞の中に溜まってしまうことで脂肪肝、要は肝臓のフォアグラ化へと、つながってしまうそうです\(◎o◎)/。

お酒を飲む習慣のない人でも「非アルコール性脂肪肝炎(NASH)」を発症するそうですから、気をつけたいものですねぇ~

でも!「美味しい!」と思うものは、たいてい油を使った高カロリーな食事なんですよねぇ~(^_^;)

そこで、奥薗壽子先生が、脂肪肝を予防・改善できるカロリーオフの「夢のこってり料理」のレシピを紹介していました。

今晩でも食材が揃ったら作ろうと思います。とりあえず、レシピをあげておきます。(レシピは、TV放送分です。携帯サイトを見ておりませんので悪しからず・・・)
≪追記≫⇒【とろとろ卵のオムライス】【逆さまミックスピザ】を今夜は作りました。美味しい美味しい!!

脂肪肝を予防・改善するカロリーオフ料理
【カツ丼】奥薗壽子先生のレシピ

<材料> 2人分 

豚ヒレ肉・・・150g
塩・・・小さじ1/4
コショウ・・・適宜

タマネギ・・・小1/2(薄切り)

片栗粉・・・大さじ2
水・・・大さじ2

(衣)
パン粉・・・大さじ2
水・・・少々

オリーブ油・・・大さじ1

(丼つゆ)

水・・・100cc
昆布・・・1X10cm
砂糖・・・小さじ2
しょう油・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
カツオ節・・・3g

卵・・・1個
ご飯・・・260g
青ネギ・・・適量(小口切り)

<作り方>

*豚カツを作る*
1.豚肉を1cm幅くらいに切って、ポリ袋に入れて、塩、コショウを加えてよく揉み
込み下味をつけます。
※脂身の少ないヒレ肉を使うことでカロリーオフ

2.1のビニール袋の上から麺棒でヒレ肉が平らになるまで叩きます。
※叩いてから成型することで、失敗なくとても柔らかいカツになる。加熱時間の短縮になり、肉のパサつきを抑える

3.2のヒレ肉をひとかたまりに(トンカツのように)整えて、片栗粉、水を加えて揉み込みます。
※片栗粉で肉汁を閉じ込め、ジューシーに仕上げる

4.3のビニール袋を開けて、ビニールの空いた所に衣のパン粉、水(少々)を合わせて衣を作り、ヒレ肉の片面だけに衣をつけます。
※パン粉に水を加えることで、長時間加熱しても衣が焦げない
※つなぎに卵を使わない。また、衣は片面だけにすることで、油の吸収量も半分カットしカロリーオフに!

5.フライパンにオリーブ油をひき、4の衣の面(パン粉の面)を下にして焼き揚げます。蓋をして、弱火で5分ほど蒸し焼きし、衣がキツネ色になったら、カツを返して裏面を焼きます。裏面は蓋をせずにカリッと焼きます。
※少量の脂で焼き揚げることで、カロリーオフに!

6.カツの裏面もこんがり焼き色がついたら、取り出して、衣の面を上にして一口大に切っておきます。

*丼つゆを作り仕上げる*
7.フライパンに水をはり、昆布を細かく切りながら入れます。タマネギ、砂糖、しょう油、みりんを加えます。
※昆布を細かくし、しっかり出し汁の効かせて、調味料の分量を減らすことでカロリーオフに!

8.煮立ってタマネギに火が通ったら、6のカツを衣の面を上にして加えます。さらに、カツオ節を加えうま味をプラスします。

9.溶き卵をカツを避けて入れます。丼ぶりにご飯を盛り、カツをのせて青ネギをトッピングして完成!
※卵を2人分で1個とカロリーオフを!

●通常約900kcal⇒520kcal(1人前)カロリーダウンに!

奥薗流カロリーオフ【とろとろ卵のオムライス】【逆さまミックスピザ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
≪追記≫⇒こちらは、実際に作ってます
↓ ↓

広告


脂肪肝を予防・改善するカロリーオフ料理
【とろとろ卵のオムライス】奥薗壽子先生のレシピ
okuzono-omlet
<材料> 2人分 

(チキンライス)
エリンギ・・・100g
鶏ひき肉・・・100g
塩・・・小さじ1/4
コショウ・・・適宜
タマネギ・・・1/2個(粗みじん切りのようでした)
ケチャップ・・・大さじ4
温かいご飯・・・260g

広告

(とろとろオムレツ)
卵・・・2個
塩・コショウ・・・適宜
牛乳・・・大さじ4
バター・・・大さじ1

<作り方>

*チキンライスの下ごしらえ*

1.エリンギを薄切りにする。(縦2等分のあと、8mmくらいに切ってました)
※エリンギでかさを増し、ご飯の量を減らしカロリーオフを!

2.okuzono-omlet1フライパンに鶏ひき肉を入れて、塩・コショウで下味をつけて油なしで炒めます。
※ひき肉の油を引き出し、バターを使わないことでカロリーオフに

3.ひき肉の色が変わったら、タマネギ、エリンギを加えて炒め、しんなりしてきたらケチャップを加えて炒めます。
※少量のケチャップでも、加熱時間を長くして旨みを引き出す

4.3に温かいご飯を加えて、よく混ぜ合わせてチキンライスの出来上がりokuzono-omlet2

*とろとろのオムレツを作る*
5.ボウルに卵を入れて、塩、コショウを加えて混ぜます。さらに、牛乳を加え混ぜます。
※牛乳を多めに加え、卵の量を減らすことでカロリーオフを!

okuzono-omlet36.フライパンにバターを入れて、溶けきる前に5の溶き卵を流し入れて、かき混ぜて半熟状で火を止めます。
※バターが溶ける前に卵を加えれば、少量でも充分、風味が出てカロリーオフに!

7.器に4のチキンライスを盛り付けて、その上(中央にだけ)6の卵をのせて完成!

●通常約840kcal⇒519kcal(1人前)カロリーダウンに!

とろとろ卵の作り方が、残念ながらTV放送だけでは詳細説明がありませんでした。
≪追記≫⇒泡立て器でかき混ぜながら、「少し、早いかな?」くらいのタイミングで火を止めて作ってみました。クリーミーに仕上がって、とっても美味しかったです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

脂肪肝を予防・改善するカロリーオフ料理
【逆さまミックスピザ】奥薗壽子先生のレシピ

<材料> 2人分(写真1人分) sakasamapizza

長いも・・・200g
片栗粉・・・小さじ1
チーズ(ピザ用)・・・80g

(トッピング)
ちりめんじゃこ・・・適量
ハム・・・適量(短冊切り)
ピーマン・・・適量(種・へたを取り除き輪切りに)
ミニトマト・・・適量(2等分)

ケチャップ・・・適量

<作り方>

1.長いもの皮をむき、sakasamapizza1ビニール袋に入れて、麺棒で叩き潰し、片栗粉を加えてよく揉み込みます。

2.フライパンにチーズをまんべんなく並べて、火を点け、チーズが溶けてきたら、1の長いもをフチ(2cmくらい)を残して、中央に広げ入れます。
※生地を小麦粉を使わずに、長いもを代用することでカロリーオフに!
※チーズをカリカリに焼くことで、味が濃くなりチーズが半量でカロリーオフに!
sakasamapizza2

3.2の長いもの上に、ちりめんじゃこ、ハムをのせて蓋をして5分ほど蒸し焼きにします。

4.チーズのフチが焦げ始めたら、ミニトマト、ピーマンをのせて、さらに蓋をして1分ほど蒸し焼きにします。

5.お皿に移して、ケチャップをトッピングして完成!

●通常約850kcal⇒235kcal(1人前)カロリーダウンに!
【逆さまピザ】1枚まるごと食べても500kcal未満

≪追記≫⇒20cmのフライパンを使用して、長いもやチーズなど半量で作ってみました(放送では、26cmくらいの普通のフライパンで作っていました)。オムライスと一緒に食べるので、カロリーを抑えてねぇ(^_-)-☆

チーズの濃厚な生地と長いものとろっとした食感が面白いピザで美味しかったです★★★

肝臓は知覚神経がないため痛みの出ない「沈黙の臓器」ですが、 とても回復力の強い臓器でもあるそうです。早い段階で生活習慣・食事を改善すると肝臓の状態がよくなる。と放送していました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓