減塩 豚の生姜焼き


2011年9月27日(火)
テレビ朝日

たけしの健康エンターテイメントみんなの家庭の医学
(旧:たけしの本当は怖い家庭の医学)

~長生きするための4つのキーワードスペシャル~

夫婦で長生きするための4つのキーワードスペシャルということで、やっぱり毎日の食生活も大事!と注目していました。

塩分の過剰摂取は、高血圧になる原因。『美味しさはそのままで、塩分を通常の半分に抑えた』というありがたい料理をたけし・みんなの家庭の医学でお馴染み奥薗壽子先生が、

高血圧予防!調理法別減塩テクニック
 【減塩 肉じゃが】
 【減塩 酢豚】
 【減塩 豚の生姜焼き】 
 【減塩 だし巻き卵】  の4品を作って紹介してくれました。

最後に、【しょうが焼き】を私も作ってみました。奥薗流は、「ポン酢」を使うところがポイント!醤油より塩分量が半分なんだそうです\(◎o◎)/!

食べたら少し酸味を感じますが、気にならずに、ご飯がすすんで美味しい(*^。^*) 火を通したものの、少しタマネギ臭のする【豚の生姜焼き】でした。

これからは、簡単に塩をふらずに、少し我が家も「減塩」を気にしてみようと思います。

【減塩 豚の生姜焼き】レシピ

<材料>(塩分量:通常1.8g⇒1.0gへ)

豚ロース薄切り肉・・・200g(私は豚肩ロースを使用)
 小麦粉・・・適宜

広告

(合わせ調味料)
  ポン酢醤油・・・大さじ1と1/2
  酒・・・大さじ1と1/2
  ショウガ(すりおろし)・・・1片
  タマネギ(すりおろし)・・・?(放送:カレースプーン1杯くらいでした)

油・・・適宜

奥薗壽子先生の高血圧予防する奥薗流【減塩 豚の生姜焼き】 の作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

広告

<作り方> 

1.豚ロース薄切り肉に小麦粉をまぶします。

(私は、豚肩ロース薄切り肉を使用しました)

※薄切り肉を使うことで、塩・コショウを使わずに減塩できる

2.ポン酢醤油と酒を合わせて、ショウガをすりおろし入れます。

最後にタマネギのすりおろしを加えておきます。

(放送:タマネギすりおろしは、カレースプーン1杯くらいを加えてました)

※ポン酢醤油は、しょう油よりも塩分が少ない、また、酢が入ってることで、旨味を引き立ててくれる
⇒大さじ1に含まれる塩分量:しょう油(2.6g)ポン酢醤油(1.3g)


3.フライパンに油をひき、1の豚肉を両面焼き火を通します。

2の合わせ調味料を加えて肉と絡ませたら【減塩 豚の生姜焼き】 の出来上がり


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

One Response to “減塩 豚の生姜焼き”

  1. かさぶらんか より:

    今日の夕食は生姜焼きにしました。
    ポイントも黄色で書いてくれていてとてもわかりやすいですね。
    お気に入りに追加しました。
    これからも見逃したときはお世話になります。
    ありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓