レンコン サクサク餃子

rencon-gyoza2011年1月4日(火)
テレビ朝日

たけしの健康エンターテイメントみんなの家庭の医学
(旧:たけしの本当は怖い家庭の医学)

~花粉症体質改善!~

花粉症を改善するにはポリフェノールたっぷりの『1日40gのレンコンがいい』とポリフェノール専門家・近藤和雄教授(御茶ノ水大学)。

でも!「皮ごと」「アク抜きなし」が、栄養分を多い摂取でき、花粉症の体質改善にもなる、ということで・・・

お馴染み奥薗壽子先生が、今回も限られた食材・条件の中、5品も花粉症対策の料理を紹介してくれました。

もう、すでに今年は元日より私は寝起きに「くしゃみ連発」と、スギ花粉を感じ始めてるので、早速、1品ずつ作って早めの予防をしてみよう!と思います。

ニラやニンニクの入らない餃子なので、食べる日を選ばない餃子で嬉しいですね(^_-)-☆

奥薗壽子先生の花粉症体質改善!ポリフェノールたっぷり料理【レンコン サクサク餃子】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
↓  ↓

広告


花粉症体質改善!ポリフェノールたっぷり料理
【レンコン サクサク餃子】奥薗壽子先生のレシピ

<材料> 4人分 (写真:2人分)

レンコン・・・200g
豚ひき肉・・・150g
長ネギ・・・1/2本

塩・・・小さじ1/2
しょう油・・・大さじ1
ショウガ・・・1かけ
片栗粉・・・大さじ1

ごま油・・大さじ1~2
餃子の皮・・・28枚

しょう油・酢・辛子・・・適宜

<作り方>

*餃子の肉だね作り*
1.長ネギをみじん切りにし、ポリ袋に入れ塩もみします。
※手を汚さずにポリ袋を使う、奥薗流定番テクニック!

2.1のポリ袋へ、切っていない丸ごとのレンコン(皮つきのまま)を入れて、麺棒で袋の上からレンコンを叩き潰します。
rencon-gyoza1rencon-gyoza2

広告

※アク抜きをせずに、レンコンのでんぷんを肉のつなぎに利用することが出来るrencon-gyoza3
※細かく砕いた部分と形が残った部分が違う食感となる

3.2にひき肉、しょう油、ショウガ、片栗粉を加え混ぜ合わせます。
(ショウガの切り方が映像では不明でした。私はみじん切りにしました)

*餃子を包む*
4.大きめのトレイの上に、餃子の皮を重ならないrencon-gyoza4ように並べます。

5.3の肉だねのポリ袋の端をハサミで切り落として、4の皮の上へ肉ダネを絞り出します。
※これまた、手を汚さずにポリ袋を使う、奥薗流定番テクニック!

6.餃子の皮のフチに水をかるくつけて、二つ折りにし、中央だけ少し重ねて一つヒダを作ります。
両端は、皮同士をくっつけます。rencon-gyoza5
※ヒダが1つで、両端をくっつけるだけの簡単な包み方でOK!

7.6の餃子は、片栗粉をまぶしたトレイの上に並べます。
※片栗粉がパリッパリの「羽根」になります。

*餃子を焼く*
8.フライパンにごま油をひき、7を並べて焼き、お湯を入れて10分ほど蒸し焼きします。(通常の餃子と同じ要領で焼いて下さい)
からし酢醤油をつけてどうぞ


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

6 Responses to “レンコン サクサク餃子”

  1. るちる・いしすきー より:

    HPではレシピは公開されてないので
    見逃した分こちらのブログでフォローできてとても助かりました!感謝感謝です。早速作ってみます~♪

  2. 三ツ星主婦る より:

    るちる・いしすきーさん
    お役に立てて良かったです。
    こちらこそ、書き込みに感謝ですありがとうございま~す

  3. ちびママ より:

    初めまして
    実家で番組を観ていたものの、レシピをメモし忘れ、HPで見られず携帯サイト登録しようか悩んでいたところ、
    こちらのブログにたどり着きました
    もう本当に感謝ですー
    ありがとうございます
    今晩は早速れんこん餃子作ってみます

  4. 三ツ星主婦 より:

    ちびママさん はじめまして~
    【れんこん餃子】は、作られましたかぁ
    お役に立てて良かったですこちらこそ、書き込みに感謝です
    励みにして、これからもブログをアップしますので
    また、遊びにいらして下さ~い

  5. ゆりこ より:

    番組の公式サイトを見てもレシピ公開されていないので困っていましたが、こちらのブログを見てとても助かりました。
    ありがとうございます!
    今夜早速作ってみます!

  6. 三ツ星主婦 より:

    ゆりこさんへ
    こんばんは はじめまして~
    お役に立てて良かったです。ほかレシピもアップしてますから、
    また、覗きにいらして下さい
    お夕飯の支度にとりかかってる頃でしょうかねぇ
    書き込みをありがとうございました

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓