ほっくり焼きレンコン

rencon-yaki2011年1月4日(火)
テレビ朝日

たけしの健康エンターテイメントみんなの家庭の医学
(旧:たけしの本当は怖い家庭の医学)

~花粉症体質改善!~

花粉症を改善するにはポリフェノールたっぷりの『1日40gのレンコンがいい』とポリフェノール専門家・近藤和雄教授(御茶ノ水大学)。

でも!「皮ごと」「アク抜きなし」が、栄養分を多い摂取でき、花粉症の体質改善にもなる、ということで・・・

お馴染み奥薗壽子先生が、今回も限られた食材・条件の中、5品も花粉症の体質改善になる、対象者には嬉しい料理を紹介してくれました。

もう、すでに今年は元日より私は寝起きに「くしゃみ連発」と、スギ花粉を感じ始めてる「まさに対象者」の私(T_T)、早速、1品ずつ作って体質を改善!早めの予防試みようと思います。

花粉症体質改善!ポリフェノールたっぷり料理
【ほっくり焼きレンコン】奥薗壽子先生のレシピ

<材料> 4人分 (写真:70g)

レンコン・・・200g
塩・・・適宜
オリーブ油・・大さじ1
あらびきコショウ・・・適宜

<作り方>

1.レンコンを皮つきのまま、繊維にそって縦に食べやすい大きさに切ります(拍子切りの感じでした)。
※レンコンの繊維を生かして切ることで、食感が残ってとても美味しくなる1

2.オーブントースターのトレイにアルミホイルをひき、その上に1のレンコンを並べて、オリーブ油を絡めて、塩で味付けをします。

3.2をオーブントースター(1400W)で15分ほど焼きます。
※オリーブ油がレンコンを包みこみ、中に旨みを閉じ込める

4.3を取り出して、仕上げにあらびきコショウをふりかけて出来上がり

●鶏のなんこつのような見た目ですが、『ホクホクと美味しい!!』もっと、沢山作って、夕飯の箸休めにはもちろん、お酒のおつまみにも良い感じのひと品でした★★★

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓